« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月29日 (木)

秋のオープンクラスを終えて

Img_1069b二年目の秋のオープンクラスを終えて、今回気付いたこと。

依然として流暢には喋れないし、進行役は殆ど放棄したようないきなり本番スタイルだけれど、始まるとグッ~とお客様の作品に集中してあれこれアドバイスするのは本当に楽しい♪

そして、完成した作品を写真に撮り、ブログにアップするのもまた楽しい。

どうも私は自分の事を語ったり、アピールするのは言葉が浮かんでこなくて、固まっちゃって、うまく表現できないけど、人のステキな部分を見つけて伝えることは得意なのかもしれない。

ブログを見てもそうだけど、自分の事より人のことを記事にしたほうが断然筆が進む(苦笑)

あと、友達のNさんのおかげで教室は開催できているのです。私一人では会場探したり、お客様に来ていただく広報活動は厳しいものがありますが、Nさんの交友範囲の広さとさわやかな人に好かれる人柄が全てを可能にしてしまうのです。オーナーさんとの間を取り持ってくれたり、毎回助けてもらって、ホントに感謝です。

そして、更にあまりに教室が楽しいので『凪の蔵』のオーナーさんに定期的に教室開催してもいいでしょうか?とNさんに聞いてみてもらったところ、なんとOKが出ました!!

ということで、来年から二ヶ月に一度か毎月、『凪の蔵』にてコラージュ教室定期的に開催いたします。日程が決まりましたらブログでお知らせしますね。来年が楽しみです♪

| | コメント (3)

初参加、Iさんの作品 フリー

Img_1072b 最後は初参加のIさんです。メールで申し込みしていただき、初めてお会いするので、どんな方だろう?と思っていたら、ゆったりとした物腰のステキな方でした♪落ち着いた雰囲気がスターフェリシモの中野さんに似ていて、親近感が湧きました☆

Iさんは私のことをフェリシモさんのHPを通して知り、それからブログをチェックしていただいてたようで、ありがとうございます♪そうそう、Iさんもフェリシモ商品いろいろ身に付けてらして、私と同じく相当なフェリシモ愛好家だなと思いましたよ。B_2

そして、作品は実家で飼っているネコちゃんをコラージュしたいということでした。さわやかなグリーンが癒されてお好みということで、台紙にはドット柄のライトグリーンの布をチョイス。そしていろんな角度のネコちゃんの写真を体に沿って切り抜き、ポン・ポン・ポンとバランスよく配置。立体感が出るように和紙やダンボールの紙を重ねたり、ポストカードの中に貼ったりと、工夫の数々が実に楽しい♪

あと、さも喋っているように吹き出しを作ってみたり、居眠りのZzなど、漫画的でいいでしょ?ポストカードのレモンをよ~く見てみると、愛猫の名前をスタンプで一文字ずつ押してあるのがリズミカルでいいですね。

対角線上に左上はボタンを幾つか集合させてまるでブローチみたい。右下はクローバーやヨーヨーキルト、ドングリ、ナチュラルな物をまとめています。そしてレースペーパー使いにご注目!何層にも重ねて、たまたま二重になっていたレースペーパーをあえて活かしてフレームにはみ出すようにしたことが、より乙女感が出ていい雰囲気になりました☆

もう一匹、猫ちゃん飼っているそうなので、また参加して作品仕上げましょうね~♪私も楽しみにしています♪

| | コメント (0)

Nさんの作品 クリスマスキット

Img_1078b Nさんは先月の教室でアイボリーキットを選びましたが、独自の感覚でフリーさながらに自由で伸びやかな作品を完成させたのでした。

そして、そんなNさんが今回はクリスマスキットのサンプルにわりと忠実に取り組んでいたのですが・・・根っからの自由創作向きなのでしょうか、なんだか煮詰まった様子。

サンプルはお客様の好みを考えて作ったつもりですが、どうしても色使いとか私の趣味が出てしまいますね。オトナっぽいNさんはツリーを赤に変えたり、黒い飾りを付けたり、青い花柄を取り除く事によって、徐々にNさんらしくなってきました。

そして、フレーム一部分ににサンタのプレゼントと同じ包装紙を巻きつけて貼ったのがいいですね~☆バークチップの上にもしゃもしゃした植物風なアレンジも雰囲気出ていますね♪

コラージュ作品を見てると、その人の服装の色使いとけっこう同じなんだなぁと気付きます。黒や白をスッキリと着こなす人は作品も黒を入れると、やっと自分らしくなったわ♪と安堵感が漂ったりしますもの。ねっ、面白いでしょ?作品を通して感じるのって☆

| | コメント (0)

初参加 Tさんの作品 クリスマスキット

Img_1062b クリスマスキットに挑戦された初参加のTさん。

このクリスマスキットは飾りが多く、大変かな?と思ったのですがスムーズに仕上げられたTさん。しかも、随所にさりげなく品の良いアレンジを加えており、ステキな仕上がりになりました。

例えば、フレーム上に飾られた白いお花にブラウンのコットンレースのリボン(写真の中にちゃんと入ってなくて、ごめんなさい!)や右下のお花の上にフワフワの羽をあしらって、やさしくポエジーな仕上がりにウットリします。ツリーの装飾にメリークリスマスをスパンコールで囲ったりと、なるほど~☆勉強になります。

帰宅してお子さんに「かわいい!」と好評だったとか。そんな報告を受けると、親子でコラージュ教室もいいなぁとか思ったり。夢は広がります。

| | コメント (0)

Yさんの作品 アイボリーキット

Img_1067b アイボリーキットを選択されたYさん。しかし、フレームはアイボリーではなくブラウンでお願いしますとのこと。

アイボリーキットのポップでふわふわかわいい雰囲気をブラウンのフレームの中でいかに調和させるかが問題でしたが、紫の和紙を一部分敷いたことによって、上手く馴染んでいますね。

Yさんもクローバー好きと見え、ちょこんと飾っています。チョイスする小物でその人らしさでますね~。Yさんの作品はいつも控えめな可愛らしさがありますね。作品が増えれば増えるほどその人らしさがより明確になるような気がします。

お客様の作品展とか開けたら楽しいだろうなぁ☆

いろんな個性が一同に見ることができるなんて、きっと楽しい!!

そして余韻に浸りながら作品を眺めながらお茶できたら、なおイイ!

これは『凪の蔵』のオーナーさんにお願いしないとね。

う~。楽しくなってきたぞ~!

| | コメント (0)

Iさんの作品 アイボリーキット

 Img_1064b

 Iさんはクールでいてキラキラ好き。そして黒がとても似合う人。そんなIさんらしさがよく表れている作品だなと思います。

アイボリーキットを選択されましたが、Iさんにはちと可愛すぎるので、最初は頭を抱えていたのに、黒が入ると途端にイキイキと本人も作品も輝き始めたのには、傍で見ていて興味深く、面白いなぁと。

実際、完成してみると色も配置もとてもバランスが取れていますね。

元はキットでもちょこっと変えるだけでその人らしさが出る。面白い!!

『その人らしさ』を表現する。ステキなことですよね。

コラージュという表現方法でそのお手伝いができる私はしあわせ者だなぁとしみじみ思います。参加してくださったお客様、本当にありがとうございました!!

アドバイスする私はいろんな人の個性を作品を通して知ることができ、こんなに楽しいことは他にないですねぇ。私は人のワクワクすること。愛しいと思う気持ちに共感するのがとても心地よいことに気付きました。

これからも皆さんの『ワクワクするもの』教えて下さいね~!まとめ的な文章ですが作品紹介は続きますよ~☆

| | コメント (0)

初参加、Tさんの作品 アイボリーキット

Img_1059b Tさんは只今妊娠8ヶ月の妊婦さん♪身重の体で教室に参加してくださりありがとうございます。

クローバー大好きなんですよね♪とおっしゃるTさんはクローバーに小粒なリンゴを合わせてコットンレースをあしらい、コサージュみたいな飾りつけ。イカリマークをちょこんと飾ってるのもいいですね。

キットの原型を留めつつ、ちょこっと自分らしさを加えていく。それでもその人らしさは充分伝わるものですね。なんだかとってもかわいくて、いいですね~☆

| | コメント (0)

初参加、Kさんの作品 ブラウンキット

Img_1056b インテリアもファッションもスッキリカッコイイ系がお好みのKさんはブラウンキットを選択されました。

キットではありますが、自由に自分色を足していただいてもOKなので、Kさんは持参されたお子さんの絵をメインにコラージュに頭を悩ませておりました。

Bそうなんです。お子さんの可愛らしい雰囲気と自分の好きなカッコイイを両方フレームの中で表現しようとすると、かわいいとカッコイイがせめぎあって融合させるのはなかなかムズカシイかったりするんですよね。

そこで、お子さんの絵に合わせてクールでカッコイイ貼りモノを除けて、さわやかでほのぼの系に落ち着きました。

Img_1057ところで、絵の隅にお子さんのイニシャルをさり気なく貼ってるのはいいですね~♪それとイカリのリボンテープを斜めに貼ることによってハッとさせられます。

今からKID’Sコラージュやってみようかな?という方にはとても参考になる作品ですね。

| | コメント (0)

2007年11月28日 (水)

dolceさんの作品 フリー

Img_1055b dolceさんの作品です。

今回は dolceさん行きつけのカフェオーナーさんから戴いた書をコラージュにしてみたいということでした。

教室始まって以来の初の和コラージュに私もワクワクしました。梅のカタチのボタンや花びらが描かれた紙を貼り、しっとりと女性らしい雰囲気を漂わせていますね。

今年もあと一ヶ月。正月にもピッタリなコラージュですね。カフェのオーナーさんも自分の書がこういうカタチになって、ビックリされるのではないでしょうか?言うなればdolceさんとオーナーさんのコラボ作品ですね。

ステキな和コラージュありがとうございました。

| | コメント (2)

2007年11月27日 (火)

明日は秋のオープンクラス☆

B 明日は教室です。

教室に来られるお客様にフォトカードをプレゼントしようとプリンターはフル回転。

コラージュも楽しいけど、写真をカードにするのもなかなか楽しい♪

来年になったら、ポストカードやコラージュキットの販売もやっていきたいと思ってます。

キットの準備ってサンタさんの袋の中みたいにワクワクを詰めてるみたいなんですよ★そうそう、月に一度届くフェリシモさんの箱もそうですよね。

ウチはフェリシモさんの商品には、かなりお世話になってます。まず、初めてフェリシモ商品を購入しようと思ったきっかけとなったのがレジ袋。レジでカゴにさっとレジ袋をセットして、あとはレジのお姉さんにキッチリ詰めてもらって、私はひょいと持ち帰るだけ。自分で商品を袋に詰めなくていいので楽チン♪込んでる時はMYバッグを持参していてよかった~とホント思います。

あと、長男の服とか大体フェリシモ商品だったりします。でも、今頼んでいるサイズが140や150cmなので、そろそろKID’S服は卒業です。名残惜しいですが。。。

今度、画像付きでお気に入りのフェリシモ商品紹介しますね。

では、明日の模様もお楽しみに☆

| | コメント (0)

2007年11月26日 (月)

三連休はDIY!

Img_1020b Img_1022b

三連休は晴天に恵まれ、ウチのだんなさんとお父さんの二人三脚のDIYが始まりました。Img_1025b

お父さんは自宅も自分の手でリフォームしちゃうぐらい器用な人。しかも手際がよく仕事も速く丁寧ときたもんだ。

そんなお父さんの子。ウチのだんなさんも例に漏れず、けっこう器用なのかもしれません。Img_1027b Img_1029b_3

そんな二人は傍から見ても息ピッタリ。私なんぞ入る隙もありません。お父さん、息子とDIYが楽しいんでしょうね。鼻歌交じりに 快調に飛ばしています。二人で三日間ビッチリやったおかげで、2×4の壁枠が直立し、屋根の三角部分まで進みました。次は屋根の三角をクレーンで吊るして設置するそうです。年内までにどこまで出来るか楽しみです。

| | コメント (2)

2007年11月25日 (日)

こもんのワッフル☆

Pa0_0316 Pa0_0315

千光寺行きロープウエーのりばの手前にワッフル専門店『こもん』があります。

女友達とお茶するにはもってこいのこのお店で、マロンクリームワッフルを注文しました。すると下からマロンクリーム、アイスクリーム、カスタードクリームの三層になっており、いろんな味が楽しめてウレシイ限り♪

友達は自称『客を呼ぶ女』友達が入った時は空いてる店内も気付いたら全てのテーブルがお客で埋まっている。いつもそうなんだとか。その後、どの店でもその現象は続き、その威力をまざまざと見せ付けられる。商売されてる方にとって彼女の存在はありがたい。是非、ウチの教室にも参加してもらわねば。。。ちなみに私は『晴れ女』です★

| | コメント (0)

尾道で見つけた☆ 2

Pa0_0320 Pa0_0322_2 Pa0_0323

| | コメント (0)

尾道で見つけた☆ 1

    Pa0_0313

Pa0_0318

Pa0_0329Pa0_0312Pa0_0311

| | コメント (0)

ピーモン???

Pa0_0333

尾道の商店街アーケード内を歩いていたら、朽ちた手押し車を発見。ペイントのかすれ具合がいい感じ☆よく見ると空き瓶や空き缶に花を飾り、お店の外観もペイントしてたり、錆びたトタン板を使用していたりと、インテリアに工夫が見られるので、お店に入ってみました。Pa0_0334

店内にはポストカードが天井からパン喰い競争のアンパンみたいに沢山ぶら下がっており、ポストカード屋さん?と思いきや、更に奥には棚にハーブティーの箱がズラリとならんました。どうやらポストカードとハーブティーのお店みたいです。

そして、店主がいつのまにか小さなグラスにハーブティーを注いでどうぞと勧めてくれるままに口にすると、ほんのり甘くてフルーティーな味。これは子供の頃、お寺で飲んだ甘茶のようなうれしい甘さ。なかなか美味しいなぁ。「このお茶はこの棚に並ぶ、どのお茶ですか?」と尋ねたところ、店主は「購入を促す為に試飲を勧めたのではなくて、おもてなしなんですよ」とのこと。結局、最後まで何のお茶か語る事はありませんでした。

Pa0_0335さらにポストカードの写真風景の中には必ずピーナツが登場しているので聞いてみたところ、ピーナツではなくピーモンだそうです。私はこの店主が撮った写真がかなり私好みだということに気付いたので、全てのポストカードに目を通しチョイス。

ちなみにおのみちトイカメラ写真展にもこの方の写真が展示されてました。合成写真が面白くて目が釘付けになりました☆

お店P1060341  Primitive moire 

| | コメント (0)

2007年11月23日 (金)

おのみちトイカメラ写真展☆

Pa0_0003 おのみちトイカメラ写真展見てきました~☆Pa0_0310

場所は手作りアイスクリームからさわにて。1F、2Fの壁に写真を貼り付けたダンボール紙を個別に飾ってありました。メンバーは9名。

名前を見なくても写真を見ただけで誰の写真か判別できたので、写真もその人の個性がでるもんだなぁと再確認しました。

グループ展は連写や魚眼、合成などもあり、楽しめました♪特に合成ってトリックアートみたいで面白い!!多分、私がコラージュをしているから共感できたのでしょうね。空気感漂う写真とレトロ面白写真が私のツボにグリグリきましたよ。皆さんも是非、写真展に足を運んでください。そして、お気に入りを見つけてくださいね♪Pa0_0308

日にち 2007.11.17~11.26
場所 手づくりアイスクリーム からさわ

日にち 2007.12.01~12.30
場所 やまねこカフェ

| | コメント (2)

2007年11月22日 (木)

教室会場「凪の蔵」

P1060315 11月28日(水)13:00~のコラージュ教室の開催場所、和風レストラン「凪の蔵」が初めての方もいらっしゃいますのでお店の紹介をしますね。

広島県の瀬戸内海を望む見晴らしのいい場所に「凪の蔵」があります。JR風早駅から徒歩1分!駐車場は10台分OK。P1060316

玄関に入ると左手に厨房、右手に階段がありますので土足のまま上がってくださいね。(元旅館だった建物を活かした造りになっています)P1060317

P1060327 2階に上がると厨房に向かってカウンター、中央にテーブル、奥に御座敷があります。全てワンフロアで開放的な空間となっております。P1060321 

大きな全面ガラス張りの窓を出ると広々としたデッキテラスがあり、海風を受けていい気持ち♪P1060329

料理も美味です☆P1010326_5_2

| | コメント (0)

2007年11月21日 (水)

クールなリース☆

 

Img_0858b

Img_0844b_3ゾクゾクするほど

クールでカッコイイ☆リースにノックアウト★

特に←この辺りが好き。

FourLeavesの橋本さんが作られました。Img_0856b_3

| | コメント (2)

おのみちトイカメラ写真展

Img_0929 ワーゲン仲間でウチと同じ71年式レイトバスを所有のminatoさんのお店で、おのみちトイカメラ写真展を開催中です。

ゆるい写真、トイカメラ(ロモ、ホルガ、ピンホールカメラなど)がお好きな方、興味のある方は覗いてみてください。

日にち 2007.11.17~11.26
場所 手づくりアイスクリーム からさわ

日にち 2007.12.01~12.30
場所 やまねこカフェ

| | コメント (2)

2007年11月20日 (火)

フェリシモ秋のオープンクラスレポート♪完結編 

Img_0880b

Img_0870b_2

Img_0864b_2

紅葉を愛でるテーブルフラワーレッスンレポートいかがでしたでしょうか?初めてのフラワーアレンジでしたが、先生、お客様、会場の雰囲気がよかったおかげで私自身、とても良い滑り出しをきることが出来たように思います。

プリザーブドが人気の昨今ですが、フレッシュは生命力を感じてパワーを頂いたような気分になりました。そして、お家に持ち帰ってお部屋に飾り、イキイキとした表情を写真に撮るのがまた楽しいものですよね☆

最初、包装紙に包まっていたお花がアレンジによって、こんなに楽しく華やかなフラワーバスケットになるなんて、マジックです★私ももっと経験を積んでイメージをカタチにできるようになりたいな。植物の色やカタチって見ていて楽しいし、美しいのでウットリしちゃいますよね。お花と仲良くなりたい!そんな気持ちになったら FourLeaves HP にジャンプ!してみてくださいね♪Logomini

| | コメント (2)

フェリシモ秋のオープンクラスレポート♪仕事道具編  

P1060298 P1060300b

「いつもレッスンの時はこれがないと仕事にならへん」という道具がMUJIのカゴにキレイに収納されていました。その他にも荷物はあり、それらはカートに載せて運搬。

テキパキと撤収していく橋本さんを見るにつけ、仕事っていうのはスピードが要求されるなぁとボンヤリと思う。私が俊足になるのは雑貨屋さんを目指して歩いている時だけなんですけどね。。。Logomini

| | コメント (0)

フェリシモ秋のオープンクラスレポート♪サプライズ☆スイーツ編  

P1060297b 見てください!このしあわせ四重奏の画像を!!

初めてのフラワーレッスンで完成したばかりのフラワーアレンジに、橋本さん手作りのクルミとはちみつのパウンドケーキに洋ナシとカエデの型抜きジンジャークッキー☆(パテェシエ級の美味しさでしたよ)肘掛け椅子に置いてあった缶の中にはジンジャ-クッキーが入っていたのでした♪

そして会場提供のeX PLATINUM(イクスプラチナム)さんから粋な計らいで二色のロールケーキがサービスされました♪

通常はお茶のみのセットということなのに、私ってなんて運がいいんだろう☆今日は中林さんのケーキも食べたし、クリスマスと誕生日が一度に来たみたいなスイーツづくし♪そして、完成したフラワーアレンジにウットリしつつ、スイーツを口に運び、次回のレッスンアレンジもステキだな☆またアレンジを楽しみたいな♪なんて思ってたら、参加してた皆さん同じ気持ちらしく、次回の予約を次々と申し込んでいました。

次回はプリザーブドでお正月のドア飾りとフレッシュではお正月アレンジでした★う~。。。私もプリザーブドでお正月のドア飾り作ってみたいなぁ。ボール状で吊るすタイプで可愛いし、きっと目を引くなぁ。ボール状ってことは、あらゆる角度から見ても美しく仕上げるってことで、やり甲斐ありそうで燃えるなぁ。とココロの中で一人思うのでした。。。

橋本さん、eX PLATINUMさん、ごちそうさまでした!しあわせでした~♪Logomini_2

| | コメント (0)

フェリシモ秋のオープンクラスレポート♪お客様編  

  P1060285bImg_0830b_2

橋本さんは常々「ウチのレッスンに来られるお客様はみなさんステキな方ばかりで、お客様同士も仲が良くて、私はしあわせな花屋さんです」とおっしゃってました。

そして今回レッスンに参加して、まさしくその通りだなと思いましたよ♪

広島から初参加の私が馴染みやすいように、橋本さんがウチのインテリアが載っている2日前に発売されたばかりの「私のカントリー」を持参し、お客様に紹介して下さいました。おかげで、お客様とのお喋りも弾み楽しく過ごせました♪橋本さん、レッスン参加の皆さん、ホントにありがとうございました!Logomini_3

| | コメント (0)

フェリシモ秋のオープンクラスレポート♪レッスン編 3

P1060275 いきなり完成画像です。

なぜなら、フラワーアレンジレッスン初体験の私は途中から写真を撮る余裕が無くなってしまったのです(苦笑)

ということで、完成までの過程の画像はありません。ごめんなさい。。。文章でその時の状況を解説しますね。長いですから根性で読んでください。

なお、橋本さんのアドバイス内容のセリフは私の記憶に基づくものなので、多少ニュアンスのズレが生じていると思います。そこのところご了承下さいね。

1.まず、紅葉した葉っぱで吸水スポンジの表面をさり気なく隠した後は、これまた紅葉した雪柳を縁周辺に挿していきました。

2.その後、メインのガーベラを挿し、お次はバラ。そしてカーネーション。この辺りで私は楽しい気持ちの反面、これでいいのだろうか?と不安感も携えながら、しきりに見本の橋本さんの作品を確認しながら進めていく。

3.バラやカーネーションが数本ずつあり、これをどこに挿せばいいのか悩みました。大体、私がやってるコラージュは平面ですが、フラワーアレンジは360度の視線を意識して形作るわけで、気が抜けません!これはまるで美人女優みたいではないかと、皆の視線を意識して日夜美を追求し、磨くような。。。だからでしょうか、フラワーアレンジをしている人って皆さんオシャレさんなんですよね~。造形や色彩に頭を使うから鍛えられるのかもしれませんね☆

4.変り種のひもケイトウやオレンジ色の実のローズヒップを挿すのはワクワクしました。私、ポピュラーな花より、変り種の方が好きなんで燃えるんです。

5.ここで橋本さん再び登場☆複数のカーネーションやバラなどは同じ種類同士で自然に咲いているように高低差をつけて挿す(これをグルーピングという)とまとまるらしい。それまであっちこっちに点在していたカーネーションがグルーピングによって、やっと焦点が定まった感じがしました。

6.あと、枝モノをハサミで切った際の切り口はなるべく見せないように配慮するのが良いそうです。

7.目立つ所に形のいい状態のいいモノを配し、そうでないものは目立たない所に挿すとも。

8.とにかく、橋本さんが最終的にちょいちょいと手直ししてくれた事によって、雑木林みたいだった私のアレンジが一気にアカ抜けたアレンジに変身したのには驚いた★プロだねぇ~。

9.そうそう、忘れるところでした。吸水スポンジに挿す時は中心に向かって放射状に挿すそうです。私はうっかり忘れて、マジシャンが黒い箱の中に身を潜め、会場のお客さんが剣を刺していくように交差しまくってました。どうりで茎と茎がぶつかってそれ以上挿せない筈だ。。。植物のカタチを活かして素直に挿せば自然な仕上がりになるんでしょうね。きっと。

10.最後は橋本さんの手直しでアカ抜けたアレンジになり、大満足で終了!後にイケてるアレンジを眺めるうちに私ってなかなかやるじゃん♪と手直ししてもらった事を忘れて、浮かれる始末。この達成感&幸福感が魅力なんですね☆皆さんが次回の予約を申し込むキモチがよ~く分かりましたよ。私だって近くだったら参加したいよ~!Logomini_4

| | コメント (0)

フェリシモ秋のオープンクラスレポート♪レッスン編 2 

Img_0828_2 初めて橋本さんの作品を拝見したのはスターフェリシモの二次審査が行われた昨年の6月でした。当時、フラワーアレンジメントの知識が皆無だった私には、お花と一緒にレモンがアレンジされていることがとても新鮮で驚きました。

今回の紅葉を愛でるテーブルフラワーアレンジにも挿し色として橋本さんの自宅で採れたゆずが登場です。

このゆずのお尻に爪楊枝をブスリと刺してから吸水スポンジに挿します。なるほど~。Logomini_5

| | コメント (0)

フェリシモ秋のオープンクラスレポート♪レッスン編 1 

Img_0823b_2 いよいよレッスン開始です。

事前にテーブルには手付きのバスケットにセロファンが敷いてあり、その中に水を吸わせた四角い吸水スポンジがセットしてありました。

バスケットの横には、今日のレッスン材料、紅葉した植物が置いてあり、参加者の私達は花バサミだけ持参すればOKという身軽さです。

橋本さんが吸水スポンジの周囲を斜めにカットして下さいました。こうすると挿し易くなり、キレイなカタチに仕上がるようです。

Img_0826 まずは紅葉した葉が沢山付いた枝からカットしていき、カゴの縁をぐるりと吸水スポンジが見えないように配慮しながら挿していきます。そして吸水スポンジ上面にも4箇所くらい挿します。これも後で分かったのですが、上から見て吸水スポンジの表面隠しにちゃんとなってたんですね~。

●カットする時は切り口を斜めにすると挿し易いし、水を吸収する面積が広くなって持ちがいいそうですよ。Logomini_6

| | コメント (0)

フェリシモ秋のオープンクラスレポート♪材料編 

Img_0811b Img_0812b

今回のフラワーレッスンのテーマがほっこり楽しむ秋のお茶会 テーブルフラワーレッスンで11月は 深まる秋、紅葉を愛でるテーブルフラワーと言う事で、スタンバイ中の材料の紅葉が美しいですね~!

こうやって人数分の材料を個別に包装して、レッスン開始直前まで水に浸けておくのですね。

それにしても秋を感じさせる色ですね~。季節を感じることがこんなに幸福感をもたらすとは今まで知らなかったなぁ。。。自然って、植物っていいですね。Logomini_7

| | コメント (0)

フェリシモ秋のオープンクラスレポート♪展示編 

Img_0806b Img_0808 壁際に置かれた二客の肘掛け椅子の上には今年の夏、橋本さんが広島の我が家まで遥々レッスンに参加して制作したコラージュが飾ってあり、懐かしくて嬉しくなりました☆

そして、クリスマスリースが二つとキャンドルリースがフィンランドの森のよう。。。(行ったことないけど雰囲気がね)しあわせの学校から頂いた「しあわせの学校推薦教室」プレート。そしてカントリー風の可愛らしい缶BOXとラッピングされたカフェオレボウル。この二つは雰囲気作りの小道具だと思っていたのですが、実は違ったんですねぇ~。詳細は後半にて明かしますね。お楽しみに★Logomini_8

| | コメント (0)

2007年11月19日 (月)

フェリシモ秋のオープンクラスレポート♪会場編 

P1060289b 11月17日(土)スターフェリシモ1期生橋本さんのフラワーレッスンに参加してきました♪

P1060299 Img_0813

場所は滋賀県南草津駅近くのレストランeX PLATINUM(イクスプラチナム)。店内のインテリアは入口から厨房付近、そして奥の部屋は黒のシャンデリアや闇のような色の壁紙に照明が灯り、ラグジュアリーな空間演出。

その中間の室内は全面ガラス張りで光が差し込み開放的でシャープで明るい雰囲気。フラワーレッスンはこの部屋の窓辺のテーブルで行われました。クールでカッコイイインテリア空間の中でのフラワーレッスン★ワクワク指数は高まるばかり!Logomini_9

| | コメント (0)

恵文社一乗寺店

P1060271b P1060270b

一乗寺中谷と同じくらい訪ねてみたかった、念願の恵文社一乗寺店☆雑貨、本、ギャラリーを併設しているこのお店、一歩足を踏み入れるとデザインとか手作り、アート系の本が沢山!!まずは壁に沿って絵本コーナーをチェック★

P1060336bすると、ありました!表紙でまずノックアウト。そして呼吸を整えて、中をペラペラとめくり確認してみたら色もフォントもデザインもココロを捕らえて離さないマークのようなイラストの絵本。キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン のタイトルバックのアニメーションを思い起こすようなイラストで、飾っても絵になりそうで嬉しい限り。

同じ作者の絵本2冊抱えて、更に奥に入ると紙モノやスタンプ類、キャンドル、アクセサリーなどが並び、モノ作りする人にはワクワクするようなモノが盛り沢山でした。駆け足で買い物したけど、今度は2時間くらいかけてゆっくり雑貨を選んだり、本を立ち読みしたいですね。

では、次回は滋賀でのフラワーアレンジレッスンレポートです。お楽しみに♪

| | コメント (0)

2007年11月18日 (日)

念願の一乗寺中谷!

P1060266b_2

P1060263b 昨日、日帰りで京都、滋賀に行ってきました。

10年ぶりくらいの京都。今回の京都はお昼までしか滞在できないので、かねてから訪ねてみたかったスターフェリシモ1期生の中林さんが若女将を務める「一乗寺中谷」と雑貨と本好きにはたまらない「恵文社一乗寺店」の2店のみに絞って楽しんできました♪P1060267b

一乗寺中谷では奥の座敷に掘りごたつ式カウンターが設置され、そのカウンターの向こう側で中林さんがテキパキと働いておりました。厨房内で忙しくしていて呼んでもらわないと会えないと思っていたのですが、カウンターに座ると向き合えるので斜め越しに食事をしながらお話することができました~。

私が頂いたのは、季節のいろどりごはん(京風白味噌雑煮、お赤飯、おばんざい、ごま豆腐に洋菓子・お飲み物のセット。京風白味噌雑煮、ほんのり甘くて美味しかった~!!お餅が入っているので満腹感が得られます。そして、待望の中林さんのケーキは口の中に苺のクリームが広がりシアワセな気持ちに☆お抹茶も久しぶりに口にしたけど、苦味がさっぱりとしてたまりません。。。

そして、お土産には「絹ごし緑茶てぃらみす」を購入♪この後、私は滋賀に行くのでクール宅急便で送ってもらうことにしたら、広島の我が家に翌日には届くとのこと。早いなぁ。助かるなぁ。通販でも購入できるのでご賞味してみてはいかがでしょうか?

そして、しあわせの学校ではムック本「かわいい仕事~「好き」を仕事にした人たち~」に中林さんの現在までの歩みが語られていて、更に写真はかわいい写真を撮られる長嶺さんだし、興味深い内容です。

かわいい仕事とは、好きな仕事をすることで、自分自身もかわいくいられる。それがかわいい仕事。自分の好きなことを仕事にしておられる方たちが、どのようにして今のかわいい仕事に到達したか詳しく書かれてるので、好きな仕事を目指したい!模索中の人にはファイトの出るムック本ですよ。全6冊シリーズです。私も購入していて、来月で全て揃います。かわいい仕事をしながら人生を送れるなんて、しあわせな事ですよね。この本を読んで、意識を変えて、行動を変えたら、人生もきっと変わる。今の状態が不満な人は変わるキッカケになるかも・・です。

| | コメント (2)

2007年11月15日 (木)

「私のカントリー」にインテリア掲載☆

Img_0754b 今日発売の「私のカントリーNo.63」に我が家のインテリアが掲載されています。

玄関、キッチン、リビング、子供部屋、寝室、アトリエと家中、丸裸状態!?興味をもたれた方は本屋さんにGO!

今日もいいお天気です。

| | コメント (2)

2007年11月12日 (月)

クリスマスコラージュ★

Img_0724b_2 いつも訪問して下さり、ありがとうございます。コラージュ教室のお知らせです。

11/28水13:00~16:00の間、和風カフェ凪の蔵にてコラージュ教室を開きます。13:00~お昼のランチを頂き、それから教室開始となります。

内容は『自由に選んで貼るフリースタイル』と『こちらで用意したキットを元に貼っていくコース』と二通りあります。

前回10月の教室では2種類だったのですが、今回はクリスマスキットもご用意しました☆なお、今回のクリスマスキットは材料費の関係で申し訳ありませんが、300円アップとさせていただきます。

すでにツリーやリースを飾ってクリスマス気分を楽しんでおられる方もそうでない方も、自分の手でクリスマスコラージュを作って、お家に飾ってみてはいかがでしょうか?

*お申し込みはこちらから→★

*他のキットはこちらアイボリーブラウン Img_0729b

Img_0730b

| | コメント (0)

2007年11月11日 (日)

資材の買出し

Img_0716b Img_0708b

ガレージ工房の土台となるコンクリートは職人さんの手によって完成したので、次はいよいよ資材の買出し♪設計図から木材やコンパネの数を書き出し、見積もっていざ、ホームセンターへ!会社でトラックを借りて、親子3人で買い出しに行ってきました。(トラックに3人しか座れないため私は留守番)

スタッキンング、収納上手なウチのダンナさんはトラックの荷台にキッチリ積み込んで、やや疲れた顔して帰ってきました。そして、この積荷を一緒に運んでそのやつれ顔の訳が分かりました。

屋根となるカラーベストが一束30kg(小5の長男と同じ重さ!)それが36個もあり、二人でトラックの積荷台から抱えて運んだのですが、その重いことったら!カラーベストでこんなに重いのなら、瓦だともっと重いのでは?瓦職人さんの大変さが忍ばれます。まぁ、屋根まではベルトコンベアで運ぶのでしょうが、一枚が重いんだろうなぁ。

今日は資材をトラックの積み降ろしの作業だけでヘトヘトになった一日だったようです。

| | コメント (0)

2007年11月 9日 (金)

☆安佐動物園☆

Img_0411b 

Img_0490b電灯の柱にそのエリアに生息する動物の柄をペイントしていました。楽しくていいですね。Img_0452bImg_0466b

いろんな動物を見て回りましたが、特に印象深い動物は、爬虫類・夜行性動物館にいたスローロリスという哺乳類動物。動きが本当にスロウでなんともいえない独自のテンポが笑えました。

あと、同じ館内にいるガラゴも島田ゆか著「かばんうりのガラゴ 」好きには見逃せませんよね☆

久しぶりに動物園を堪能したので、今度は植物園に行きたくなりました。今年になって植物に開眼したのできっと楽しめることでしょう。

| | コメント (2)

安佐動物園

Img_0512b_2Img_0471bImg_0489b先日、安佐動物園に行ってきました。たまたまその日は文化の日で入場料無料だったもので、人もクルマも多いこと。

動物を見るのも楽しいのですが、よその家族を見るのもなかなか楽しくて、飽きませんでした。自分が一眼レフを持っているせいか、一眼レフを携えた人に自然と目が行きました。チラホラいましたよ。本格的な人は三脚にセットして撮ってましたね。

園内は自動販売機は至る所に設置されており、食事はみなさんコンビニ弁当持参だったり、手弁当だったりと、持参派多数見かけました。たまにはお弁当作って外で食べるのもいいですよね~♪

Img_0450b

| | コメント (0)

2007年11月 7日 (水)

ガーデニング計画☆

Img_0603b 寒くなってくるとカッコイイガーデニングより、カワイイガーデニングに気持ちが移り、小さくて愛らしいビオラにココロ癒されます。

塀沿いに植えた乙女ワールドの前にレンガ小道を作ろうと計画中☆

この秋からダンナはガレージ工房。私は庭造りに励もうと思います。蚊もいなくなった事だしね。

| | コメント (2)

五日目、土台完成。

Img_0596b 五日目の夕方に職人さんがビニールシートを撤収され、「セメントも固まったし、これで完成よ」とのお言葉。昨日の雨でセメントが濡れ、夜遅くまでの作業と大変そうでしたが、無事完成したことにホッとしました。

なんでもセメントは一度コテで均しただけではキレイな表面にならず、セメントの乾き具合を確認しながら4,5回は時間をおいて均す作業が必要とのこと。

そんな訳で、夏はセメントを流して昼の3時頃には完成するので、かなり忙しくハードらしいのですが、逆に冬はなかなか乾かず、深夜に及ぶ事があるそうです。外での作業なので寒いし、大変です。あと、しゃがんだ姿勢が続くので長年この仕事をしていると腰を痛めるそうです。「職業病よ~」と明るく笑っていた職人さんは60は超えてる年齢ですが、ヒョイヒョイと身軽に屋根の上に飛び乗り、実に軽やか☆気立てのいい奥さんと感じのよい息子さんに支えられて,しあわせな職人さんだなと思いました。

| | コメント (2)

2007年11月 6日 (火)

かんじきのような物

Img_0528 Img_0539

雪国で靴のまま歩くと深みにはまってしまうので履くかんじきのような物を履いて作業する職人さん。セメントを流してざっとならしたばかりのセメントの上を負荷をかけずに歩ける重宝な草履です。忍者の世界でも水の上を歩くために水ぐもという道具がありますが、そちらは実際は沈んでしまって使えなかったそうです。コドモの頃、忍者のからくり屋敷に憧れ、くノ一になりたかったのを思い出しました。

| | コメント (0)

四日目

Img_0524b Img_0526b

いつもより40分早く職人さんたち到着。天気予報では夕方から雨マーク。明日も雨。早目にセメント流して雨が降るまでに固まってくれればいいのだけれど・・・・

ところが、雨は無情にも昼過ぎからポツポツ降り出し、せっかく仕上げた床がデッキの屋根から滴り落ちる雨で思いっきり穴が横一列に1m50cmくらいは開いてしまった。

慌てて駆けつけた職人さんがビニールシートを3枚使って屋根をつけたものの、セメントは乾く間もなく雨に降られたものだから床はびちょびちょ。結局、夜の10時過ぎまでかかって床を仕上げてくれました。なんでも時間をおいて床を押さえる作業をしなくちゃいけないそうで、思った以上に時間がかかり、中にいる私達家族も外で職人さん一人(おじさんおばさんは帰宅し、夕方から来た息子さんが後を引き受けた)頑張っている作業の音が聞こえるので、気が気ではない。そんな一日でした。責任持って仕事を最後までやり遂げる姿を見せてもらいました。Img_0594b_3

| | コメント (0)

2007年11月 5日 (月)

HAZET

P1060214b P1060215b 久しぶりに工具屋さんを覗いてみると、燦然と輝くブルー&ブラックのHAZETにしばし見とれ立ち尽くす。

しかし、値段が可愛くないので写真だけ撮って帰りました。

ガレージ工房完成したら、インテリアに励み、そして工具類も少しずつ揃えていくんだろうなぁ。HAZETを並べて悦に入る。そんな日が来るのを夢見てます。

| | コメント (2)

三日目

Img_0514 地面に鉄格子を敷きました。いよいよ次回はセメントを流しこみます。楽しみですね☆

| | コメント (0)

2007年11月 3日 (土)

二日目

Img_0373b

  二日目は小屋の枠となる箇所にブロックを2段積みました。セメントを流して固定させていましImg_0394bた。あと入口を低くしてもらいました。

Img_0395b_2

| | コメント (0)

一日目

Img_0360b Img_0359b

一日目は土を掘り返して、土を取り除き、地面をならし、小石をまいて終了しました。普通の地面より10cm掘り下げています。

やはり職人さんに頼んで良かった。土台は短期集中でササッとやってもらって、後はウチのダンナさんが楽しみながら作っていけばいい。完成したら我が家で一番ダンナのスペースが広いことに気付いた。今まで自分のスペースなるものがベッドの壁面とか2Fのトイレとか極小スペースだっただけに、喜びもひとしおでしょう。

| | コメント (0)

2007年11月 1日 (木)

ようやく始動!

P1060216b 初夏に小屋を解体し、デッキの一部を切断し、デッキの上は工具やら資材、建具などの借り置き場となり、かなり見苦しい状態だった。いつまでこの状態が続くんだろう・・・と懸念していたけど、ようやく秋の行事も終わり、夢のガレージ工房に向けて再スタートを切りました。

知人の業者に依頼し、親子三人が朝から土地を掘り返し、トラックで運び去り、最後は小石交じりの土をまんべんなく広げて終了しました。なんでも地面から10cm掘り下げて、石混じりの砂を敷き、鉄格子を敷くとか。

土台をしっかりと業者さんにやってもらって、その後はダンナがコツコツ2×4で頑張るらしい。きっと、休日にはダンナと次男の連携プレーが繰り広げられるんだろうな。息ピッタリの二人。あ・うんの呼吸ではかどる。はかどる。私と長男はいつものほほんと自分の好きなことをしている。次男のように気を回してサッと動けばいいのだろうけど。。。

| | コメント (0)

ハッピーリースとキャンドル

Img_0336b ハッピーリースをアトリエに飾っています。見てるだけでしあわせな気分になれるから、アイデアを出すアトリエに飾ると、しあわせ感が高まり脳もほぐれてアイデアがスムーズに出るんじゃないかと思って。

まぁ、お気に入りは見えるところに置きたいタイプなんですね。

今日から11月。今年もあと2ヶ月。

ついにウチの庭に今日から業者さんが入ってガレージ工房の土台作り開始です。解体し、更地にして夏の暑さで手を出せずにいましたが、ようやく始動開始!これからはカタチを成形するのだから、さぞや楽しかろうと思われます。

ダンナも私もエンジン全開でこの2ヶ月がんばろうという気持ちです。

| | コメント (2)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »