« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月31日 (月)

春爛漫なプレゼント♪

Img_3712b 昨日はお義母さんの誕生日だったので、我が家で手料理をふるまいました。

料理に自信がないので、栗原はるみさんの『すてきレシピ』の春号からチョイスして作りました。

当日、家族の得意分野を活かし、夫と次男は片付けと掃除、私は料理に奮闘!長男は私が作ったケーキや料理の盛り付け☆といった具合。

デキる主婦なら一人で全て切り盛りするのでしょうが、私はいつも家族に助けてもらってなんとか・・・という具合。家族に感謝!

そして、いつもは当日に近くの花屋さんでアレンジされた花かごを買ってそのままお義母さんに渡しに行くというパターンだったのですが、今回は3月初めにフラワーコーディネーターの橋本さんに頼もう!と閃いたので、ブログでいいな♪と思った花アレンジと同じでお願いしました。Img_3678b

やはりフレッシュな花ってエネルギー値が高いですね~!プリザーブドとは全然違う、ハツラツとして「私を見て見て!」と花たちが大合唱しているようなパワーを感じました。フレッシュな花たちを大量に扱ってるから橋本さんはいつも前向きで元気なんだわと一人で納得。

今まで主婦感覚で長く楽しめるプリザーブドに目が向きがちだったけど、フレッシュな花も巨大なパワーをもらえていいかも☆欲を言えば、頑張った自分にご褒美と称して、月イチでフレッシュフラワーが届くといいな♪なんて思いました。

それにしても、八重咲きのチューリップのコロンとしたカタチがかわいい♪両手でそっと包み込みたくなります。夜店のひよこみたいに可愛らしい。

じっくり見てみると、いろんな種類のお花がたくさんギュッと詰まっていて楽しい☆岩に張り付いてる貝みたいなカタチをした花とか線香花火みたいに開いた花とか色やフォルムを観察するのは面白いですね。

今回、お義母さんにプレゼントする前に存分に眺めて愉しみ目の保養になりました~。Img_3679b

| | コメント (0)

2008年3月29日 (土)

ヒヤシンスの球根

Photo

昨年、秋に購入したヒヤシンスの球根が2月には芽を出し、花を咲かせました。

たった一個の球根でしたが、芽が出て、咲くまでシアワセな気分を味わえました♪

来年はもっと数を増やして育てようと思います。Img_2715b_2

| | コメント (0)

2008年3月27日 (木)

魔法にかけられて

Img_3127b 昨日から春休みの息子達と一緒に映画「魔法にかけられて」を観に行きました。

予告の段階でこれは面白そうだとにらんでいたのですが、実際ホントに面白くて、思わず「ぶはっっ!」とふきだしてしまうほどでした。

ファンタジーなアニメの世界から実写の世界、現代のニューヨークの地に降り立った、お姫様や王子様のピュアな行動が現代では浮きまくりで観ていて笑えます。

主人公ジゼルのドレスやミュージカルは夢にあふれて楽しい気分にさせてくれます。この夢見るような雰囲気、最近になって気付いたのですが私、結構好きなんですよね。こういう淡いカラーは見ていてウットリしちゃいます。Img_3275b

| | コメント (0)

2008年3月25日 (火)

リヤガラスに映る春

Img_3604b ガレージ東側後部に木枠の窓を設置しました。わずかですが開け閉め出来るようにしました。これで風が抜けます。

ここに窓を付けたのは、隣の畑に植えてある木々の緑を眺めたいから。

今はまだ花が咲いていませんが、4月に入れば、うすいピンク色の花が咲きます。

今は少し離れた場所にある濃いピンクの梅の花がリヤガラスに映りこんでいるのを眺めて春を感じることにしましょうか。

| | コメント (0)

2月14日撮影

Img_2792b ガレージ工房DIY気付いたら2ヶ月も更新してませんでした(汗)

2月に入って、私の頭の中はお花と焼き菓子で占められていて、ガレージのことはかなり隅に追いやられていたようです(苦笑)

加えて、夫も仕事でお疲れの様子で殆どDIYをすることはありませんでした。

この画像は2月14日に撮影しました。

以前の小屋に付いていた小窓を再利用してロフト部屋となる南側に付けました。西側にも白い木枠の横長の窓をこの後、設置しました。 Img_2799b

白い木枠の窓は幸運にも近所のリサイクルショップで私が発見!夫と翌日いそいそと買いに行きました。こういう昔の校舎についてたような窓が欲しかったんですよね♪

今後も設置していきますのでお楽しみに♪

| | コメント (2)

2008年3月24日 (月)

次男と型抜きクッキー♪

Img_3140b  クッキー生地だけ作っておいて、次男が学校から帰ってきたら型を抜いてもらって焼きました。

次男が「絵本のようだね」と言いながら焼きあがったクッキーを置いていたので、もっと映えるように黒い紙の上に置いてもらいました。

コドモって型抜きクッキー好きですよね。

参加型のお菓子や料理っていいですよね。

例えば、手巻き寿司とか。流しそうめんとか。

一度はしてみたいのが竹を割って、流しそうめん。山には竹が沢山生えてるけど、人の土地だし。。。竹が欲しい!

| | コメント (0)

2008年3月23日 (日)

料理上手の台所

クウネルの本 ずらり 料理上手の台所 (クウネルの本) Book クウネルの本 ずらり 料理上手の台所 (クウネルの本)

著者:お勝手探検隊
販売元:マガジンハウス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

人の家の台所を覗く。

そんな願望が満たされる本です。

しかもモノに対する慈しみのココロがある方たちばかりなのか、どこのお宅もステンレスがピカピカです。

私がいいなと思ったのは料理家の渡辺有子さんの台所。キッチンや食器棚が置かれた佇まいが美しいと思いました。

スッキリと気持ちいい空間で暮らしたい。

そんな想いとは裏腹な現実。

なぜだろう?

モノが多い。

置き場所がハッキリと決まっていない。

紙モノ、本が各部屋にうず高くミルフィーユの層のように重なっている。

本を読む時は並行読みなので、近くに5~10冊ド~ンと重ねて置いておくのが常。読む読まないは別として。。。

読んだ事のない本が何冊も積まれているというのは、とてもウレシイ。この本の塔は保育所の時分からやってるので、年季が入っている。そしてまともに読まないところも一緒。

そういうところは、あまり変わってないですね。

写真や絵しか見てないのでは?そんな感じです。

| | コメント (0)

2008年3月22日 (土)

玄関は花盛り♪

Img_3557b ウチの玄関、今花盛りです。

そんな訳で意味もなく玄関にふらふら覗きに行ったりしています。

トイレも爽やかな花を飾って気持ちが良いし。

お花を飾るとココロが豊かな気分になれますね。

今、花屋さんでは切花の種類が豊富だし、お気に入りのお花を見つけたらお家に持ち帰り、ぜひコップやマグカップ、茶碗などに活けてみてください。花瓶じゃなくとも、何にでも活けちゃいましょう♪カゴや紙の袋など、アイデア次第でお花をステキに飾れますよね。

私も色々挑戦して楽しもうと思っています。Img_3542b

4月のコラージュ教室のお知らせはコチラ→★

| | コメント (2)

2008年3月21日 (金)

春を愉しむ

Img_3496b ミモザ、ぷっくり丸くてカワイイです。ミツバチがとまると絵になりそう。

東の出窓が黄金色に輝くミモザのおかげで明るくなりました。Img_3488b_2

さらに外に目をやると濃いピンクの桃の花が見えます。借景を愉しめる我が家は恵まれているなと思います。近所の家はみな家と家が隣接していて窮屈なのに、ウチの東側は畑なので開放的です。

やはり自然を眺める事ができるのはいいですね。

海が見えるとなおいいですが、それはいつか。

| | コメント (0)

2008年3月20日 (木)

ウチに咲いたクリスマスローズ♪

Img_3314b 庭に咲いたクリスマスローズです。

花びらの中心にグリーンの筋が入っていて、そこがお気に入り♪

チューリップなどもグリーンの縦じま入りが好きですね。

それにしても花の色やカタチって見ていて発見が多くて、興味が尽きません。『花時間』とか見てるとハッとさせられること多しです。

花に雑貨を合わせる。

ケーキに雑貨を合わせる。

とにかく+雑貨というのが好きで、ついつい雑貨を参加させてしまいます。

本や雑貨は学生の頃から途切れることなく買い続けていますから。雑貨といっても文房具、紙モノが多いです。あと、結婚してから布も集めるようになって、布も大好きです。

それらが今、写真を撮る時活躍してくれています。

そうそう、アニマルものはこれまた高校生のころから好きで、なんとなく集まっていて、ここ数年、人気なんでコレ幸いと参加させています。Img_3291b_2

そんなこんなで、我が家はモノが多い。

そのモノをどう整理整頓するかが永遠のテーマです。

一時期、収納の本とかかなり買い込みました。

が、そんな本を一度も読んだことがない夫や次男は事もなげに片付けていきます。もって生まれた遺伝子の成せる業?私は本から色々学んでも体が動いてないんでしょうね。スピード感がまるでない。。。次男とか片付けスイッチが入るともう止まらない。カモシカのように飛び回って目に付くもの片っ端から片付けていく。あ~なんて軽やか。

私がスピーディになるのは雑貨屋さんを目指して歩いてる時だけですね。

それ以外の時もサクサク物事進めていきたいものです。ホント。

| | コメント (2)

2008年3月19日 (水)

クリスマスローズ

Img_3512b クリスマスローズの切花をいただきました。

見事な株のクリスマスローズに花がたくさんついてました。聞けばもう数年モノらしい。近くにも芽が出てさらに繁殖してるし。うらやましいかぎり。

ウチのクリスマスローズは2006年の12月に植えて、今年やっと蕾がつき、花を咲かせました♪あまりに長いこと葉だけの状態だったので、どんな色やカタチのクリスマスローズだったか、すっかり忘れてしまっていて、蕾が開くのをドキドキワクワクしながら待っていたのです。

すると、バッチリ私好みのクリスマスローズでした☆その花の画像は次回紹介しますね。Img_3508b

今日の画像は友達からもらったオトナカラーのクリスマスローズです。麗しいですね~。

| | コメント (0)

2008年3月18日 (火)

4月のコラージュ教室のお知らせ♪

Img_3472b

4月の教室のお知らせです。

今回は吊り下げるタイプのコラージュで、大きさは13.5×20.5cmでやや小ぶりです。場所を取らないのでトイレとか置いてもいいかもしれません。

アイボリーのフレームの方はベリーの実を食べたそうにしているフェルトで切り抜いたウサギや四葉のクローバーをあしらいました。

写真はお子さんの写真とか愛犬とか飾ってもいいですね。みなさんの大好きな写真を貼って可愛らしく仕上げましょう♪Img_3476b

茶色のフレームの方は手芸用品をコラージュしてみました。他にもお家にある手芸品などプラスして貼ってもいいですね。こちらもフォトフレーム代わりにお好きな写真を持ってきていただいて飾ってくださいね。

キットを申し込みの方も教室ではフリーの方と同じ様に色んな材料を加えたりできますので、自分らしいコラージュ作品が完成します。お気軽にお申し込みくださいね。申し込みはメールにて承ります。

●日時 4月24日(木)11:30~14:30 ランチの後、レッスンとなります。

●定員 8名

●レッスン料 2800円(材料費込み) 

   ランチ代 別途1000円

●場所 和風レストラン「凪の蔵」

     東広島市安芸津町風早647-4 

     JR風早駅より徒歩2分 

      国道185号線から風早駅に向かうと右側に駐車場、更に進んで左手にお店があります。

     駐車場10台

     tel 0846-45-0256

     ●持参していただくもの ハサミ、写真や印刷物など。

| | コメント (0)

お花好きのお客さま

Img_3479b 今回のコラージュ教室のお客さまには共通点がありました。

それは、お花が大好き♪ということ。

一人のお客様がクリスマスローズが写った雑誌の切抜きを持ってきておられて、みんなで八重咲きキレイよね~とかお花談義に花が咲くと言った具合で。好きな花の色も白、紫、グリーンと同じで、共感でしたね。その好きな気持ち分かる~。っていうのはいいですね。

画像のミモザはコラージュ教室をまずは見学に来たYさんから頂きました。丸くて小さい黄金色に輝くミモザに皆、よろこんで持ち帰りました。

また春を感じることができました。ありがとうございました。

来月、ガーデンコラージュ楽しみましょうね♪

| | コメント (0)

初参加 Mさんの作品 ガーデンキット

P1060589b_3   初参加のMさんはプリザーブドを自宅で教えてらっしゃいます。さすが、お花を扱っているMさん。私が見たことないようなグリーンを色々持ってきて下さいました。

しかもグリーンだけでなく、素焼きのミニチュアの鉢やレンガ、薬品ビンの蓋。小さな香水の瓶。腕時計、ブレスレット。ホント、コラージュにしたらステキですね。

今回使ったのは一部ですが、それでもフレームの中は春爛漫♪鳥のさえずりが聞こえてきそうな春の歓びにあふれています。

これまた眺めながらお茶したらよさそうですね~♪

そして植物の葉の流れなど自然でイキイキとしています。さすがです。パンジーのスタンプも茶色のインクで押すとカワイイですね。

Mさん、色んな発見があるコラージュありがとうございました☆

| | コメント (0)

Nさんの作品 マリメッコキット

P1060587b 今回のコラージュはガーデンコラージュということで、ビオラで春らしくやわらかい雰囲気のコラージュキットとマリメッコのくっきり、はっきりしたフラワーデザインのキットの2種類を用意しました。

Nさんはマリメッコの方を選択されました。

大胆な図柄に配色に合わせるのが難しそうに感じられるかもしれませんが、Nさんは雑貨屋さんで買ってきたという黒のレースペーパー風コースターを持参し、白とラベンダー色のアジサイのプリザーブドをちょこんと乗せました。黒地なのでとても映えますね~♪まさに大人の女性のコラージュという感じでステキです☆

テキスタルデザインに合わせ、黒のフォントがメンズっぽい英字新聞をはせたり、スッキリしたデザインの封筒を貼ったりして、バランスをとっています。

そうなんです。コラージュってバランス感覚が一番大事なんじゃないかと私は思います。

偏りすぎない。時に俯瞰で眺めて、バランスをとる。

感覚を研ぎ澄ませて、少しのズレに敏感になる。

ズレを感じたら、外してみる。

そんな感じでやってみてください。

コラージュって、フレームの中で色々組み合わせて作り上げていくけれど、ふと考えれば日常でもみなさんコラージュをしてらっしゃる。

洋服のコーディネート。インテリアの配置。料理の盛り付け。ガーデニング。花を活ける。

ねっ!日常生活の中でいつも組み合わせてますよね?だからコラージュって誰でも出来るんです。手先の不器用な私がやってるのですから、みなさん大丈夫ですよ!気軽に参加してくださいね。

| | コメント (0)

IWさんの作品 フリー

P1060585b  IWさんは前回、白でステキにまとめられてましたが、今回はうって変わって、ダークな赤!

フレームは今回、希望の色を事前に聞いて私がペイントいたしました。

IWさんから送られた「こんな材料持っていきます」と写メをいただいたので、私もIWさんのイメージで色を作りました。これはなかなか楽しい作業でした。

今後、ご希望であればフリー希望の方はお好きな色をペイントいたします。ただ、一口にピンクと言っても、色んな色味がありますので、ニュアンスが伝わるように写メを送るとかしていただくと助かります。

IWさんは今回、庭に咲いたビオラの写真を白いコピー用紙ではなく、模造紙?のような紙に印刷して持ってこられていました。そうなんですよね。紙質が違うといい味が出ますよね。例えば、黄ばんだような味のあるノートを切り取ってコピーしたりすると行線も加わって、いいニュアンスが出せたりします。

その味のあるビオラのコピーは右側のビオラの群集です。かすれた感じで、印刷の時に生じたムラのある横線もかえっていい雰囲気。

そして、巨大ビオラの右側はなんと7mm位浮かせてるんですよ!奥行き感を出したくて、あえて浮かせたとのこと。紙質替えたり、細やかなテクニックの思い付きがスバラシイ☆その発想は見事に作品に深みを与えましたね。アッパレ☆

そして、七宝焼きのアクセサリーや壊れてしまったビーズのネックレスなどをコラージュに使うことで、アクセサリーも生き返りました。これ、いいですよね。役目を終えたアクセサリーがまた日の目を見る。愛着があったけど壊れちゃったなんていうアクセサリー、今後コラージュで復活させちゃいましょう♪

このステキなコラージュはお店に飾るそうです。(IWさんは美容師さん)お近くの方はお店でじっくり鑑賞してくださいね☆

| | コメント (0)

2008年3月17日 (月)

IKさんの作品 ガーデンキット

           P1060581b                           

   

Iさんが二人いるので、IKさんといきましょう。

さて、IKさんは前回、ネコちゃんコラージュを 2回続けて完成させた後、今回はウサギですね♪

IKさんはイメージを膨らませて、いろいろな小物を用意して持って来て下さってました。

それらはフレームの色に合わせて淡い色味の香りのするお花だったり、ウサギのキャンドル、ミニバケツとスコップ。キラキラ光る飾りだったり。これだけイメージ豊かに用意できるIKさんは頭の中に完成図が出来ているんでしょうね。春の花の香り漂うコラージュステキです☆

所々に飾ってあるグリーンの実は元はリースだったのを分解し小分けにして丸いお花の脇に飾ってあります。こういう飾りのテクニック、見習いたいですね~。ホント、お見事☆

IKさんはお花飾りがいつもステキで、きっとフラワーアレンジとかも上手にされるのでは?お花好きな方は多いし、私も大好きなので、今後教室に植物関連の小物は仕入れていきたいですね。楽しみにしていてくださいね♪

完成したコラージュは玄関に飾るそうです。玄関が一気に春めきますね。コラージュ眺めながらミルクティーを頂くのも和めそうです。ステキなコラージュありがとうございました。

| | コメント (0)

凪の蔵で教室前のランチ♪

P1060570b 今日は凪の蔵でコラージュ教室でした。

教室は先にランチを頂いてから始めます。ランチをいただきながら、自己紹介がてらお喋りに花を咲かせた後、さあて、教室開始!となるわけです。

今日のランチは人気メニュー、女性に人気のセレクトランチ進化形?♪P1060571b

天むすは海老天、青じそ、山椒ちりめんが巻いてあり、梅のソースを付けて頂きます。他にもいろんなおかずがちょっとずつ頂けてウレシイ限り。女性ってこういうの好きですよね~♪汁物、デザート、飲み物もついて、満足、満足☆

お家でもこういう感じで出したら、家族は喜ぶだろうな~♪ワンプレートにちょこちょこ載せて、さあ、召し上がれ♪豆皿に盛り付けてお皿にのっけると、メリハリついていいですよね。引き出しで眠っている豆皿を活用しない手はない!

それにしても、今日のランチ美味しかったなぁ。

また来月も楽しみにしてますよ♪オーナーさん。P1060573b

| | コメント (0)

2008年3月16日 (日)

明日はガーデンコラージュ教室♪

Img_3288b 明日はコラージュ教室です。

ガーデンコラージュ楽しみましょうね♪

四月の教室の案内もしなくては。

四月のキットはガーデンコラージュとお裁縫コラージュです。明日、アップできるようにガンバリマス。

明日は春爛漫のコラージュが完成するのかしら?楽しみにしています♪

では、明日。

| | コメント (0)

かごが活躍☆

Img_3453b ウチにはカゴが数えてみると結構あると思います。

今までは活用されずに棚の上で長いこと出番待ちの状態だったのですが、最近コラージュの材料を収納したり、お花を飾ったりとカゴ大活躍であります。

これも堀井和子さんの『収ったり、出したり 』のおかげです。

ラナンキュラス、最初に咲いた花より次のつぼみの花は随分花の色が淡い。一つの苗から違う色味の花が咲くんですね。面白い。

| | コメント (0)

2008年3月15日 (土)

初のプリザーブド作品♪

Img_3402b さて、ウチに帰って手持ちのレースや小物をアレンジ♪芋虫テーピングを隠すため、コットンレースがついた布で包んで、プチ花束のようにしました。

そして翌日、撮影。コサージュに合わせてチェコの紙モノやドイリーを添えてみました。花のかぐわしい香りに導かれて小鳥も遊びに来た様子。(一人でポエムな想像の世界。。。)   Img_3444b_2

しかし、こうやって客観的に見てみるとう~ん。あれは余計だったなぁ。付けすぎだぁ。と気付いた。沢山かわいい花に囲まれて、ついアレもコレもとなっちゃうんですよね。俯瞰でモノを見ないといかんな。と反省。

まぁ、とにかく初プリザーブド作品。愛いヤツじゃ。近こう寄れ。(何気に時代劇。『篤姫』観た後だからだと思う。。。)

プリザーブド制作、華やかで楽しいです♪

みなさんもTRYしてみてください。ハマりますよ~☆Img_3332b_3

*かごの中に入っているプリザーブドのアジサイや実は今後、コラージュ教室でキットの材料として使用する予定です。お楽しみに♪

| | コメント (2)

初のプリザーブド教室♪

Pa0_0000 昨日、友達の紹介でプリザーブド教室をされているHさんのお宅にお邪魔しました。

Hさんはコラージュ教室にも参加して頂いたことがあるお客さま。今日は私が初挑戦のプリザーブドを教えてもらうわけです。

Hさんのお宅のLDには材料が沢山!用意されており、今まで完成品のプリザーブドしか見たことない私はもう見るもの全てが珍しくて、嬉しくて大興奮!!Pa0_0001_2

大切な箱入り娘みたいに納められたプリザーブドのお花たちの色と顔を見て、私の今の気分に合ったお花を選んでいく。

『沢山の中から選ぶ』という行為がたまらなく好きな私は、どの娘にしようかな~?とまるでスカウト気分☆今の気分に合った花たちを集め、さあて、コサージュ作り、始めましょうか♪

ところが、事前に予習もしてない私はプリザーブドに関して全くの無知。Hさんにワイヤリングやテーピングを何度も教えてもらって、なんとか巻きつけたけど、テーピングが芋虫のよう。。。。あ~『花時間』読んでくればよかった。。。と悔やまれる。

あと、メインのお花の周りにアジサイをかたまりのまま添えても様にならないのよね。分散しなきゃね。と戸惑いつつも、話に花が咲き、お茶菓子を頂き、たまに咳き込む私を気遣ってさりげなくお茶を出してくれるHさんの優しさが身にしみます。Pa0_0003_2

沢山のお花に囲まれ、ボサノバを聴きながらプリザーブドを作る。

なんて楽しいんでしょ♪私は作りながら何度となく「あ~楽しいなぁ」と独り言のようにつぶやいてました。

だって、自分の好きな花を選んで、組み合わせて、カタチにする。

こんなに楽しいことはありません♪

Hさんの教室を紹介してくれた友達に感謝。Hさんの徳のある人格にも惚れました。私もさり気なく気が利く、たおやかな女性になりたいものだわ。Pa0_0002

楽しい時間はあっというまに過ぎ、そろそろ子供が帰ってくる時間。あとはお家に持って帰って、家にあるレースを巻いて仕上げましょう。

完成品は後ほどお楽しみに♪

*3枚目の画像はHさん宅のオーディオプレイヤー!レトロな姿に惚れたとのこと。こう見えて、CD,レコード、ラジオ、カセット!が聴ける懐の深いヤツなんですって。

| | コメント (0)

2008年3月14日 (金)

洗面所に花を飾る

Img_3100b 着色したような青紫色の花をお花屋さんで見つけました。

いつも家に帰ってから「花の名前聞くの忘れた!」と気付く私。『花時間』のふろくの「基本の花」ミニブックで調べてみると、ルリタマアザミかエリンジウムのどちらかということが判明。どっちなんでしょうね?私には判別できませんでした・・・

まぁとにかく、洗面所に飾ってみたらなかなかいい感じ♪洗面所は少し暗いのですが、お花のおかげで暗さを吹き飛ばしてくれました。

春はお花屋さんも華やかでいいですね~。冬と違ってお店に花があふれてキラキラ輝いていて、麗しさが遠くからでも感じ取れます。

地元の花屋さんでこれだから私の大好きなドゥジエムさんはもっとオーラを放ってるだろうなぁ。行きたいなぁ。ステキなお花屋さんの前がカフェだったらお茶をいただきながら、ずーっとお花を眺めていたい。

お花を眺めながら甘いものをいただく。しあわせですよね~。Img_3108b

*青紫色のお花はエリンジウムだそうです。早速、教えてもらいました~。ありがとうございます♪

| | コメント (0)

2008年3月13日 (木)

5分で生地が完成!

Img_3071b このパンなんと、生地をまとめるのにかかる時間はわずか5分!この拍子抜けするくらいカンタンなパンは堀井和子さんのレシピです。

10年以上前に購入して眺めるだけだった堀井さんの本を開いて、今回初めて挑戦してみました。

気合を入れて臨んだら5分で生地が完了。あとは190℃のオーブンで30分焼くだけ!今まで作った粉のおやつの中で一番カンタンでラクだったかも?これはいい!!

簡単が一番!ボウル一つだけ洗えばいいし、手も汚れないし、最高!

イーストを使わず、ベーキングパウダーで膨らます、お手軽田舎風B.P.ブレッド。1993年発行の粉のお菓子、果物のお菓子』に載っていました。他にも本は多数出版されているので他の本にも載っていると思います。Img_3090b_2

オリーブ時代から写真がステキだなぁと思って何冊か本は買ってましたが、ここにきて堀井和子さんの本をかなり熱心に読むようになりました。図書館には堀井さんの本が多数揃っていて嬉しい限り。さらに注文をしたので、ますます充実する予定♪本当に図書館って助かる。ありがたい。

といいつつ、本は結構買ってしまう。。。ブックオフに売りに行けば、換金した額以上にまた買ってしまうし、本屋に行くと何かしら欲しい本が見つかる。そして家の中、至る所に本があふれて鎮座して片付けの悩みの種となる。スッキリ暮らしたいけど、紙モノはどのように収納したらいいのか頭悩まし続けて十数年。。。

キチンと収納してスッキリとした空間の中で生活している人にとても憧れます。

そんな人になりたい。という想いを抱き続けて十数年。これ私の永遠のテーマです。 

| | コメント (0)

2008年3月12日 (水)

CDに印刷☆

Img_3084b 昨年夏にプリンターを買い替えて、ようやく今年になってCDに印刷をやってみました☆

昔から自分が好きな音楽を人と共感する事が殆どなくて、一人楽しんでいたのですが、最近、ポツポツと「車の中で流れてたあの曲いいね」とか、「教室でかかってたジャズいいね」とか「ブログで紹介してたCD聴かせて」とか興味を持ってもらえて、今までにない反応に嬉しく思う私。

共感してもらえるっていいですね~。

そこでCDをコピーして初プリントしてみたら、これが結構楽しい♪お気に入りの京都で買った和のポチ袋をコピーして転写したり、デザインの美しいファブリックを転写したり、オリジナルのCDが出来ていきウキウキします。

今度はコラージュを転写してみよう。マイCD作りは楽しい~☆

最近、地に足が着いた生活というか、いろんな事に吸収が良くて楽しい♪春だし、庭のクリスマスローズのつぼみも今にも咲きそうだし、春はワクワクする♪花粉と風邪による咳に今年も長いこと苦しみましたが、やはり春はスバラシイ!

| | コメント (4)

2008年3月11日 (火)

マーブルチョコみたいなヘッドホン♪

Img_3064b 先日、ハンズでこんなカワイイヘッドホン見つけちゃいました。

実はi Pod買って早々にヘッドホンのコードを誤ってハサミで傷をつけてしまい、中の配線が見えてたんですよね。。。

だからヘッドホンカワイイのないかなぁ~と頭の隅でいつも思ってたので、これを見つけたときはマーブルチョコと見まごう形状にこれだと思いました。あとは色を空色にするか黄緑にするか悩みましたが、澄んだ空色の方に軍配が上がりました。

前に買っておいたホンモノマーブルチョコがこれで日の目を見ました~。丸くてポップでカラフルでマーブルチョコやマカロンって絵になりますよね。見てるだけで楽しい気分になります。Img_3067b

| | コメント (0)

2008年3月 8日 (土)

hana*cafeでランチ♪

Pa0_0001 「 国道2号線沿いを走っていたらカフェの看板を見つけたからお昼はそこで食べよう♪」と珍しくダンナリードでランチ場所が決定しました。

国道から緩やかな坂を少し上っていくと塀にhana*cafeと看板が貼ってありました。敷地内に入ると手前にオーナーさんの住まいの家屋。正面が駐車場。右手奥がカフェでした。Pa0_0004

駐車場はクルマがいっぱい。中に入ってみると手前にパンが販売されており、左がパンを焼く特大オーブンがそびえ立ち、その奥が厨房。厨房に二人、接客が一人の女性三人が忙しく働いておりました。

お客さんは女性ばかりで皆、お喋りに夢中でした。各テーブルのお客さんの組み合わせを見ていると、見事にファッションが神経衰弱みたいに符合するので、やはり仲が良い気が合う友達って格好も似通ってるなぁと思いつつ、お客さんチェックに余念がありませんでした。Pa0_0013_2

肝心な食事はというとパスタランチを頂いたのですが、パンがお代わり自由で、しかも惣菜パンとかもあって種類豊富で食べ応えあり、軽い食感でカットされてるからいくらでも食べられちゃう。みなさんお代わりされていて、いろんな味を楽しんでおられました。Pa0_0009

お店は昨年秋にオープンしたばかりだそうで、掃きだし窓の外にはまだ広い敷地があり、窓から続くデッキやお庭作りが存分に楽しめそうでした。これからどう変わっていくか期待しています。

オーナさん一人がパンを焼き、厨房で料理もされていて、フル回転の忙しさ。一人の女性としてスゴイな~と思いました。みんな頑張ってるなぁ。元気もらいました。

今度は女友達と行きますね♪

東広島市西条町御薗宇865-2
082-430-5500
8:00~17:00
(ランチ11:30~14:30)
休日、祝日、第3月曜日  P7台
席テーブル16席、カウンター2席
パスタランチ(サラダ、ドリンク付)900円

| | コメント (0)

出窓に飾る

  Img_3041b

東側の出窓にこでまり、ラナンキュラス、ウォーターマッシュルーム、多肉植物を飾っています。

さらに出窓からお隣さんの畑に見やると梅ノ木が二本見えます。一本はキッチンの流しのちょうど目の前に植えてあり、かなり濃いピンクでルビーレッド色

もう一本は淡い白に近いピンクで、さらに花が終わると実がなるので、実に白い袋を被せてますね。私はこちらの梅のほうが好きで目の保養をさせてもらっています。

どうも濃いショッキングな色は苦手で、主張が強すぎると言うか。。。。クルマでも家の外装でも時たまこの手の色を見かけると派手だなぁ~とつい目を奪われてしまいます。和みとか癒しを求める私はスモーキーカラーが落ち着きます。Img_3035b_2

だから自分と好みが違うの人に出会うと新鮮で興味が湧きます。似たような好みの人はある程度分かり合えるし、察しが付くのですが、なぜこの色?なぜこのカタチ?と『なぜ?』が沢山の人の謎を解くのが面白かったりするんですよね。そして色々違いを発見して、なぜなのか腑に落ちる瞬間が楽しい♪

だから教室でのお客様との出会いもとても楽しみなんですよね。特に回を重ねるごとにその人らしさがスムーズに作品に表れるので、毎回ワクワクします。教室でいろんな人の作品に係われる私は相当楽しんでいます。3月17日の教室もどんな作品を見せてくれるのでしょう?期待しています☆

| | コメント (0)

2008年3月 7日 (金)

こでまりを飾る

Img_3043b 堀井和子さんの『収ったり、出したり』を読んでキッチンをスッキリシンプルにしたいと思いました。

作業台の上は何も置くまいと決め、塩や砂糖は流しの右にある棚に置く事にしました。前はゴマとか掃除道具を置いていたけど、今後は透明感のあるガラス限定にして、ちょこっとグリーンを飾ろうと決めました。

早速、こでまりを飾ってみました。こでまりは私が小学生の頃に好きだった花。池坊を5,6年生の頃習っていて、その時こでまりって小さい白い花が集合してかわいいなぁと。Img_2961b_2

そして今もビバーナムやこでまりは大好きで、好みが変わってないことに驚きます。

今、玄関、キッチン、リビングにお花が飾ってあり、とても癒されます。ココロが落ち着くと言うか。お花ってヒーリング効果大ですね。

白とグリーンの花って清楚で本当に見ていて気持ちいいなぁ。

naomi&goroのメロディを聴きながら眺めてるとホント癒されます。

| | コメント (0)

2008年3月 5日 (水)

シュークリームに挑戦♪

Img_2918b 先日、次男の要望に応えてシュークリームに挑戦してみました。

シュー皮がオーブンの中で膨らむ過程が一番胸をときめかしました。

そこまでは良かったのですが、クリームは最後にリキュールで伸ばさなかったのがいけなかったのか、プルプルでお店のカスタードクリームとは明らかに違う食感・・・

何だかその食感になじめず、進んで食べてくれたのはダンナさんだけでした。次男の希望でイチゴを挟んでみたけれど、イチゴはそのまま食べた方が断然美味しかったし。。

画像は数字の6プレートにシュークリームをコロコロと並べてみました。緑の葉はクレマチスの葉です。

最近購入した白いモンタナ系のクレマチスは木の柵に這わそうかなと思っています。気持ちはガーデニングなので、ついコラージュの材料も春やガーデニングを連想するような小物ばかり目に付いて仕入れてしまいます。。。。

今日は啓蟄。

大地が暖まって、冬の間地中にいた虫が這い出てくる頃だそうです。だからでしょうか?私もむずむずしてきました。そろそろ動き出さないと!春が間近ですからね。

| | コメント (4)

2008年3月 4日 (火)

味覚も春

Img_2873b 一週間前の事、長男が学校の家庭科で炊飯器を使って作ったというスポンジケーキを持ち帰ってきました。

見た目はちゃんと膨らんでいて、焼き色もバッチリ。味の方はと一口食べてみると、ホットケーキミックスの味で口当たりがもこもこしてました。

う~ん。何だか本当のスポンジケーキが食べたくなってきた。。。

そこで、スポンジケーキを久しぶりに焼いて、飾りは子供達にやってもらいました。飾りながらボールの中の生クリームを指ですくって味見する様は子供らしくてなかなかカワイイなと思ったりしながら、完成。

味は素人が作るスポンジらしく素朴で生クリームとイチゴが口の中で春を感じさせてくれました。おいしかった~。

ということで、今、粉のおかし作りに興味津々です☆

| | コメント (0)

2008年3月 3日 (月)

弥生 雛祭り ラナンキュラス

Img_2887b_2  三月に入りましたね。

花壇の土から球根の芽がニョキニョキ出てるし、至る所で春が近づいてるんだな~と感じることが出来て気分は上り調子です。

今日は雛祭りですね。

雛人形はありませんが、花びらが幾重にも重なる美しいピンクのラナンキュラスを眺めて和みたいと思います。

障子と畳とポースリンブルー(東洋渡来の青絵陶磁器の色から名づけられた色名)の花器と牡丹色のラナンキュラスが何だかいい感じ。

籐のバスケットにはデジカメや周辺機器を収納しています。今、堀井和子さんの影響で、家の中を心地よい空間にしたくて、収ったり、掃除したりしています。

さらに『粉のおやつ作り』にもチャレンジ。その話はまた今度。

| | コメント (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »