« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月30日 (水)

西側にもトタン板

Img_4225b_2

昨日は西側にトタン板を貼りました。

前からそうだったように馴染んでいます。

窓に木枠もつけて、その下はスクールチェアを置きました。

その隣の木は利休梅。

チョコーレート色の壁をバックにどう植物を配置するかがこれからの楽しみです♪

とりあえず、今はこの壁の色に映えそうな、スモークツリーが欲しいなと思っています。

| | コメント (0)

2008年4月29日 (火)

東側にトタン板

Img_4159b トタン板を注文して、ようやく東側の壁に着工です。

いろんな色がありました。

4×2.5cmの色見本を見て決めるのですが、あまり迷うことなくチョコレート色に決定。

夫はブラウンカラーが大好きで、服でも小物でも何でもとにかくブラウン。

私が空色、夫は茶色。

ま、そういうわけで、家の中もこの色が基調となっています。プラス、ライトグリーンで我が家は構成されています。

東の壁にチョコレート色のトタンを貼り、今度は西側です。東側は隣の家の小屋がすぐ近くにあるので、隠れちゃっていますが、奥には横長の窓が付いています。

今日は西側にトタンを貼ります。チョコレート色の壁が庭を引き締めてくれることでしょう。

私はガーデニング。夫はガレージ工房。

完成を夢見て、コツコツ手を加えていきます。

今はインテリアより、ガーデニングの方に夢中で、ガーデニングの本をたくさん見てイメージ力高めたいなぁと思っています。

庭造りってホント、楽しい♪

今から庭造りを始める人も楽しみながらコツコツと試行錯誤しながら造っていきましょうね。一年経てば、かなり変わっていると思いますよ。

私も2007年の2月末から始めて、一年経過して、すさんだ庭からよくぞここまで・・・と一人で何度も感動しています。私は自己満足の世界に浸るのがどうやらかなり好きみたいです(苦笑)

家の表がカタチになったら、今度は北側に手をつけよう。気が付くと雑草と苔で覆われる、隣人とガスの交換に来るお兄さんしか知らない、荒れた北側をヘンシン★させるぞ~~!と今、燃えてます。

| | コメント (0)

2008年4月27日 (日)

5月の教室、時計コラージュ☆

Img_4199b 5月19日月曜日のコラージュ教室のキットに時計コラージュを追加します。

お花を活けるコラージュは乙女路線なので、コチラはポップな感じにしてみました。

白いキャンバスに色とりどりのマスキングテープを貼って自由にデザインしてくださいね。お子さんのほのぼのしたイラストや写真など貼っちゃうのもいいですし、ペットの愛くるしい写真も癒されますね。

材料は色々用意してますので、自分らしい時計コラージュ作ってください♪

クッキーの型抜きは掛けているだけなので、クッキー作りのときは外して、使用して下さいね。

●5月の教室のお知らせはコチラ→★

| | コメント (0)

2008年4月26日 (土)

感謝の気持ち

P1060851b お花のプチブーケ作りの楽しさに目覚めた私は、もっと上手にアレンジできるようになりたい!と思いました。

そこで前から計画していた、コラージュ教室に参加されるお客様に感謝の気持ちをこめて、6作品目のレッスンの時にお花をプレゼントしよう♪ということにしました。

当初は雑貨の詰め合わせにしようかなと思ってたのですが、お客様は花好きの方が多いし、私も花屋さんでお花を選んでブーケを作りたいしで、めでたくプチブーケプレゼント☆と決定!

そして今回すでに7作品のコラージュを仕上げてこられたdolceさんにお花をプレゼントしてきました。

dolceさんは艶やかな麗しい花が好みのような気がしたので、ハッとするような色のシャクヤクをメインに、トルコギキョウとライラックを添えてみました。ライラックは今、私の気になる花。小さな花の集合体であるし、淡いラベンダー色がやさしい感じ。蕾もかわいいし。グリーンの葉っぱはウチの庭のクリスマスローズです。P1060853b

dolceさんのお宅のアプローチ脇にもクリスマスローズが植えられてました。葉っぱの緑がとてもキレイです。

そして、駐車場と隣接する庭には背の高いハナミズキが空に向かって花を咲き誇っていました。夕方に撮影したのですが、綺麗でしたよ。

dolceさんはお花好きなので喜んでもらえてよかったです。これからもお客様に喜んでいただきながら私も勉強していこう(コラージュもお花も)と思います。P1060854

| | コメント (2)

2008年4月25日 (金)

Mさんの作品 フリー

P1060849b Mさんのテーマは「時」季節の移り変わりが表現されたコラージュ作品となりました。P1060840b

Mさんはプリザーブドの先生。母の日も控えてお忙しい毎日を過ごされており、「忙しさのあまり想像力ゼロです~!!」とおっしゃってましたが、前回同様、驚くほど柔軟な発想で色々な材料を用意し、仕掛けさく裂のコラージュ仕上げてくれました。

想像力ゼロどころか無限大∞じゃないですか!!P1060844b

フレームは紺で擦れたような感じでということでしたので、事前にペイントしておきました。台紙には紙ナプキンを左半分に貼っていますが、注目してほしいのは左下部分は緩やかな丘になっているんですよ。中に丸めた紙ナプキンを仕込んで膨らみをもたせたのです。

その丘の上に味わいのある紐をグルグルグルと巻き、飾り付けています。ちなみに左半分が秋冬で、右半分が春夏を表しています。 P1060847b

時を刻む腕時計や小枝を飾り、AUのリスモのようなリスが木の実を取ろうとしています。おやおや、 一匹のリスはみかんorゆずを乾燥させてペイントした器の中に居座って、ちょこんと顔をのぞかせていますよ。「ホントはこの場所はトリさんの巣なんだよ」と後ろのリスが忠告しているかのようです。

これはまるでコラージュ絵本の立体版ですね。

イメージ力豊かなMさんステキな作品ありがとうございました。個展開けそうなくらい自分の世界がありますね。スバラシイ☆

| | コメント (0)

Nさん作品 手芸キット

P1060830b Nさんは2月のBOXコラージュの時初参加されて、今回は2回目の参加です。

教室会場からクルマで40分離れた所にお住まいですが、はるばる来て頂いてありがとうございます。教室に参加されるお客さま一人ひとり、仕事の休みを調整していただき、都合をつけて来て下さるわけで、つくづく感謝だなぁ~と思います。P1060831b

さて、Nさんは茶色のフレームにこれまた手芸小物をぎゅっとまとめてくれました。木製の糸巻きにチロリアンテープを巻きつけているのがかわいいし、黒なので可愛すぎずいいですね。

木のボタンや毛糸のくるみボタンなど、素材の違うボタンを寄せ集めて、ブローチにしたいくらいですね。手さげやワンピースに手芸コサージュ?いいですね。ぜひ作りましょう♪

Nさんはよく図書館で東欧や北欧のカワイイモノが収められた本を借りているだけあって、作品がチェコ風ですよね。大阪の東欧の文具雑貨を取り扱っている「チャルカ」さんに飾ると似合いそうです。

NさんもIKさんと同様、緑と紫をアクセントカラーにしています。そこに差し色の水色が効いており見ていて楽しい気持ちにさせてくれます。お二人の作品はホント、雑貨屋さんで売られていそうな感じですよね。

そして、お次はMさんです。Mさんの作品も素晴しいですよ~~~。ふふふ♪

あっ、そうそう。P1060823b

Nさん自宅からこんな物を持ってきてくれました。

ミニチュア手芸セット!

よくこんなナイスな物ありましたね~!

前回は木のエンピツ。

Nさんさすが。。。

| | コメント (0)

IKさんの作品 手芸キット

P1060835b P1060838b

IKさんは一箇所に密集させて飾るのがいつもステキで、ホレボレしてしまいます。あえて剥がれたボタンを付けてみたり、糸巻きに実を挿してみたりと、かわいらしくまとめていますね☆

そしてIKさんの目に留まったのはデニム地のスカラップリボン。縁取りが紫ですしね。グリーンと紫が小さなアイボリーのフレームの中で随所に見え隠れしていて、見ていて楽しいですよ。P1060837b

雑貨屋さんでお買い物した時に包んでもらった紙袋のお城のイラストが可愛くて、勧めてみたら、おとぎの国ができちゃいましたよ。

お城をバックにプカプカ浮かぶ小象の貯金箱が風船みたいでコミカルです☆リバティプリント柄のお花を切り抜いてお城に花を添えてみたり、アクセントにエメラルドグリーン色の89でピリリと引き締めてみたりと、目にも楽しい世界誕生☆

時折、立ち上がって全体のバランスを確認してらっしゃいました。バランスは大事ですよね。引いてみると微妙なズレも気付きますし、俯瞰で見るのは大切です。

色を絞る。

俯瞰で見る。

ですね。参考にしましょう☆

| | コメント (0)

潮風に吹かれて

P1060816b 昨日は教室でした。

晴れ女なので朝は降っていた雨がいつしかあがり、暑くもなく、寒くもなく、日差しも強くなく、絶好の気候条件の中、カキ筏が浮かぶ瀬戸内海の潮の香りに誘われて、テラスでランチをすることにしました。P1060817

空の下で、潮の香りをかすかに感じながら、ランチをいただく。気持ちいいですね♪ P1060818

今日は3名のお客様と一つのテーブルを囲んでとてもリラックスした雰囲気の中コラージュのお手伝いをさせていただきました。この和やかな雰囲気はとてもいいなと思いました。私も飛び回る必要もなく、座ったまま、要所要所でアドバイスする以外はステキ~、かわいい、いいね~と感動しっぱなしで、目の保養をたっぷりとさせてもらいましたよ。

さあて、そのステキな作品をこれから紹介しますね☆P1060825

| | コメント (0)

2008年4月23日 (水)

スカビオサ ステルンクーゲル

Img_4134b Img_4143b

この変わった球体の花の名前が判りましたよ。

名前はスカビオサ ステルンクーゲルといいます。

形、状態 スカビオーサの一種ステラタの結実した状態。高さ約70cm。枝分かれして短い枝を多数出し、各枝の先端に直径4cmほどの球形の種子の集まりを着ける。

ステルンクーゲルというのは「星の球」という意味のドイツ語。スカビオサファンタジーと呼ばれることもある。

ドライフラワーにすることができるそうです。ウレシイですね♪

スカビオサっていろんな種類があるんですね。

そういえば、Yさんの庭にもスカビオサが植えてありました。私が昨年のGWに家族で四国にワーゲンバスで旅した時に道の駅でYさんのお土産に買ったスカビオサもちゃんと植えられてスクスクと成長しており、嬉しかったです。

ところで、明日は教室です。またステキな作品に出会えるかと思うと楽しみです。気合入れて材料準備しないと。種類別に分りやすく、分類して、お客様にステキに活用されるといいな。

●5月の教室のお知らせはコチラ→★

●凪の蔵へのルートはコチラ→★

| | コメント (0)

2008年4月22日 (火)

スタンバイ中のブーケ

Img_4121b YさんとTさんに作ったブーケを包装紙で包む前のスタンバイ中の様子です。

あまりに美しいので背後に紙をセットして「花時間」風に写真を撮ってみました。

やっぱり、グリーンっていいなぁ。

華やかな色味より、このくらい抑え気味のほうが好きだなぁ。

ひときわ目を引く小さな個室が集まったような球状の花。気になる~。

●5月の教室のお知らせはコチラ→★

| | コメント (0)

プチブーケをプレゼント☆

P1060787b 

今、私の中でやりたいことの一つがブーケ作り。

ということで、お花屋さんでセレクトしたお花にウチの庭に咲いているクリスマスローズをプラスしてプチブーケにチャレンジしてみました♪

そもそも始まりは義母の誕生日プレゼントはいつも近所の花屋さんに飾られている花かごアレンジを選んでプレゼントしていたとガーデナー仲間のTさんに言ったら、Tさん曰く、「自分で花を選んで、自分でブーケ作るのが楽しいよ」とのこと。

確かに、そ~だね。私、今までこんな楽しいことをみすみす放棄していたのね。

よ~し、これからは自分でお花選んでブーケ作ってプレゼントするぞ!!

と目覚めたのでした。P1060792b

大きな花束はまだ自信がないので、始めはプチブーケからスタートするのがよろしいかと思い、今回、Yさん宅訪問ということで、YさんとTさん二人にプチブーケを用意しました。

お花屋さんで選ぶ段階からウキウキする楽しい作業でしたよ。

小ぶりのクリスマスローズに、トルコキキョウ、小さな花が集合して球になった初めて見る植物をアクセントにしてブーケをつくり、模造紙とレースペーパーで包み、MTで留めました。

これがYさんのお宅の色調とも合い、なおかつYさんの好きなカラーということで、とても喜んでもらえました☆用意したプレゼントがストライクに入ると実に気持ちいいものです。外すと今度はこのような失敗はすまいと肝に銘じるのですが、今回は大成功のようでした☆

| | コメント (0)

Yさんのインテリア③

P1060790 中庭が望めるLDにはいると愛犬ショコラがお出迎え。

ワンちゃんを室内で飼っていることもあって、Yさんのお宅は余計なものは置かず、スッキリ☆飾りたいものは飾り棚や窓に飾っていました。P1060782

優しい色調と窓辺の植物、そして厳選された飾りがリラックスできる空間なんだなと、改めて実感しました。P1060783

心地よい空間作りは私のテーマですが、まだまだそぎ落とさなくてはいけないモノがいっぱい!YさんやTさんのお宅みたいなのが理想なんですけどね。 P1060786

いいお手本が近くにいてくれて、ありがたいですね。一人で目の保養するより、興味のある人にも参考になると思い、右サイドのカテゴリーにYさん、Tさん、Kさんのお宅を追加しています。ココログ機能がアルファベット順なのでYさんのお宅は一番最後ですので、お見逃しなく。

| | コメント (0)

Yさんのインテリア②

P1060775 玄関上がってつきあたりのコーナーに飾りチェストが置いてありました。

飾りは少なめで色も白、クリーム色、ライトグリーンの三色で構成されていて優しい色使いの空間は訪れた人もそこに住む人にとっても穏やかな気分にさせてくれます。

この優しい空間作りはYさんの人柄がにじみ出ているのかも。

ウチは一体、どんな空気が漂っているのやら???ちょっとお客の立場で我が家を見つめなおさなくてはいけませんね。折りしも今日は家庭訪問。グッドタイミングであります。

P1060773

| | コメント (0)

Yさんのインテリア①

P1060770 玄関入って左側の下駄箱の上には庭に咲いていた花が飾られていました。壁には私が初めてコラージュ教室を開いた時に参加してくれて作成したコラージュが飾られています。ドイリーはYさんの手編みです。優しい雰囲気のコラージュがこの家の空気と調和していました。P1060769_3

右壁のニッチにはアンティークキルトをフレームに入れて飾ってありました。これも優しい色使いですね。

P1060772_2

P1060771

その下にはガラスのビンに入った多肉植物。ゼリー状の保湿球?が下に敷いてあり、光に当たってキラキラと反射して幻想的でウットリしてしまいます。これは是非、ウチでもやってみようと思いました。

 

| | コメント (0)

Yさんのガーデニング③

P1060757 

ライラックの花って、よく見ると小さな花が集合していてとてもかわいいのです。私もライラック植えたくなりました。P1060747

P1060761_2P1060762_3

| | コメント (0)

Yさんのガーデニング②

P1060752P1060749 ギボウシがこんなに大きくなっているのには驚きました。暖かい土地柄とはいえ、ウチも同じくらい暖かいハズだけど、ウチはまだ芽が出たばかり。この成長の速さ一体、何故?

P1060755 P1060756

| | コメント (0)

Yさんのガーデニング①

P1060759

P1060750お家の南側の家屋に沿ってうえられているハーブたち。いろんな植物が混在していて、無造作な感じがステキです。グリーンに紫が映えますね~。

P1060754_3 P1060751_2  

| | コメント (0)

Yさんのガーデニング~外観~

P1060768  むかし、手作り仲間。今はガーデニング仲間のYさんのお宅にTさんと遊びに行きました。

Yさんのお宅に来るのはなんと1年ぶりでした。お庭を見せてもらうのが楽しみなので、やはりガーデナーが浮かれるこの時期に訪問となるようです。

春で浮かれ、夏の暑さと蚊で庭から遠ざかり、秋はあっという間に過ぎ、冬は寒いので外に出たくない。

ということで、やはり春は蝶のようにひらひらとお庭めぐりとなるわけですね。

Yさんのお宅の外観はクリーム色の外壁にグリーンの玄関ドアとグリーンがとても映える家なんですよね。

玄関ドア近くの支柱にはバラを這わせていました。P1060766_2

沢山の種類の植物が植えられており、一つ一つ名前を聞いて説明を受けていたのですが、やはり聞きなれない名前はすっかり忘れてしまいました。

というわけで、画像のみですが、楽しんでくださいね。

つづくP1060764

| | コメント (0)

2008年4月21日 (月)

芽が出てる!

Img_4034b 昨年、鉢植えにしていたギボウシの芽が出ていました。

冬にはすっかり姿を消していて、「土が入った鉢」状態で、ギボウシが潜んでいた事をすっかり忘れていたので、芽を発見して驚きました。

季節が巡って、律儀に顔を出してくれる植物に感動。

こういう楽しみがあったとは、ガーデニングを一年通して知り得たことです。

昨年、掘り返したチューリップの球根を秋に土に埋め、春に顔を出し、再び巡り会えたし、球根バンザイ!!な気分を今、噛みしめています。

| | コメント (0)

2008年4月19日 (土)

マスキングテープ

Img_4065b ペイント好きの私にとって、マスキングテープは養生する時に欠かせない、身近な存在だったのですが、ここ1,2年いろんな色のマスキングテープが市場に出ていますね。

微妙な色のグラデーションにウットリしてしまいます。

これからコラージュにこのMTが活躍すること間違いなし!!

| | コメント (3)

2008年4月18日 (金)

5月教室のお知らせ☆

Img_4106b お花屋さんや庭、道端などいたる所で植物のイキイキとした姿が目に付きますね。

そんな新緑の美しい季節だから、おウチにグリーンを飾りませんか?

5月のコラージュ教室では油絵キャンバスを土台にビンをラフィアで結わえてセットします。ビン自体もグルグル巻きにしちゃいましょう。

ビンを固定させたら、コラージュで新緑やお花が咲く世界を祝福するかのように蝶をひらひら浮遊させましょう。

流れるような曲線を描く水引やビンに巻いたラフィア、プリザーブドのアジサイは他に何色か用意いたしますので、自由に選んでくださいね。

お花も一輪用意したいと思います。どんなお花になるかはお楽しみに☆

*お花を飾ってふんわり気分♪ガーリーコラージュ*

●日時 5月19日(月)11:40~14:40(今月から10分遅くスタートになります) ランチの後、レッスンが始まります。Img_4098b_2

●定員 8名

●レッスン料 2800円(材料費込み) 

   ランチ代 別途1000円

●場所 和風レストラン「凪の蔵」

     東広島市安芸津町風早647-4 

     JR風早駅より徒歩2分 

      国道185号線から風早駅に向かうと右側に駐車場、更に進んで左手にお店があります。

     駐車場10台

     tel 0846-45-0256

     ●持参していただくもの ハサミ、写真や印刷物など。

| | コメント (0)

2008年4月17日 (木)

玄関前のアプローチ

Img_4042b 玄関前のアプローチはレンガの道があり、その右脇家との境にセダムやヒューケラ、ヒメツルソバを植えています。

カテゴリのガーデニングを見ていただくと、我が家のガーデニングが成長する過程が分かります。

昨年の2月までアイビーとブラックベリー以外、何にもない、うらぶれた庭だったのですが、この1年でかなり様変わりしました。

夏と冬は気持ちが離れていたとはいえ、今までの私からすると劇的変化を遂げたワケです。Img_4044b

ガーデニングがこんなに楽しいなんて思いもしませんでした。インテリアより難しいけど、やり甲斐は十分あります。

最近、一戸建てのお宅で庭が広くて、どこから手を付けたらいいものかと頭を悩ましている人をみると、とても気持ちが分かります。インテリアは必要な家具を置いたらある程度、カタチにはなるけど、真四角の平坦な庭にどう植え込んでいくか???難問ですよね。

これは本を見たり、ガーデニング上級者のお庭を訪問して参考にさせてもらったり、目を肥やすしかありませんよね。地道に楽しみながらコツコツと。なんでも一気に完成なんてありえなくて、ちょっとずつ気付いたら手を加えていくうちに、自分の世界が構築されていたということになってるんだと思います。日々のちょっとずつの気付き大切です。

私も少しずつですが色々作っていきたいと思っています。Img_4041b

| | コメント (0)

小道造りました

Img_4039b_2 

久々のガーデニング報告です。

大体一年通して分かったのですが、2月から球根の花が咲き始め、家の中でお花を飾ることを楽しみ、3月あたりから庭の方に意識が向き、苗を買ってきては植えて楽しむという流れになっているようです。Img_4038b

このレンガの小道は2月の暖かい日にさて、やるか!と腰を上げて一人で地道に埋めていきました。

始める前は大変そうな気がしていましたが、いざ始めてみると、無心の状態で着々と作業は進み、気付いたら完成していたという感じでした。

所々、浜辺で拾ったモザイクタイルや角材を埋めてみたりと、ここでもコラージュ魂が顔を出してしまいます。きっちりではなく、アバウトに無造作な感じの庭にしたいのです。

そしてリサイクルショップで見つけた浮きをガーデンアクセントにしてみました。小石は昨年GWに高知の海岸で拾った丸みのある石をヒューケラの近くにバラ撒きました。

小道の脇には実家でもらって帰ったすみれを植えました。まだ花は咲いてませんけど。小道脇に緑があるのが理想です。あとは根付いてくれるのを待つばかり。

| | コメント (0)

2008年4月16日 (水)

リサイクルショップでのおかいもの♪

Img_3989b Kさん宅でおおいに刺激を受けた私は帰り道、私の足はリサイクルショップへと向かっていました。

教えてもらったとおり食品サンプルが売っていました。定食シリーズで価格は千円。海鮮丼とか惹かれるものがありましたが、とりあえず買いませんでした。

あと文具や回転寿司のお皿っぽいモノが売られており、そちらはゲットしました。自分の感覚に合うモノを選んでいくと、見事に色が統一されていましたね。

ライトグリーン、オレンジ、空色。

これが私の好きな色と世界なんだなと買ったモノを見ると分かります。Img_3990b

買い物にしても、インテリアにしてもその人らしさが全開ですよね。ましてやコラージュなんて、もろ「らしさ」が出ます。

私はその人の魅力がコラージュに反映されるように、お手伝いをさせていただく。

これって相当楽しいことですよね。手土産にしても相手のことを考えて、こんなの好きだよね。と相手の気持ちになったつもりで仕上げていくのが楽しいです。その時、ひとまず自分の趣味は抑えて、脇に置くようにしています。まぁ、抑えたって滲み出ますからね。抑えるくらいが丁度いいのかも。

俳優がいろんな役をすることによって、違う自分になる愉しみがあるように、私も相手の好きな世界を覗いて、その中で楽しませてもらってるなと感じます。Img_3996b

レコードの袋の色とレコードの中心部のオレンジの色合いが気に入って買って帰り、家で見てみるとヒロミGO!のレコードでした。ただのジャケ買いで聴くわけではないので、前回買ったレコードは森進一でした。紙袋の色とデザインに惚れました。

| | コメント (0)

2008年4月15日 (火)

型抜きクッキー♪

Img_3976b Kさん宅に型抜きクッキーを手土産に持っていきました。

自宅コラージュ教室の時、傘マークが好きと言ってたので、傘の型抜きクッキーは外せません。

最近、クッキーの型抜きを見ると買ってしまう私。以前は消しゴムだったのですが、型抜きも私の収集にエントリーされました。

インテリア的に飾って眺めるもよし。抜いて食べるのもよしで、型抜きワールド☆楽しめます。

以前、幼稚園児の娘さんを連れた友達がウチに遊びに来た時、娘さんに型を抜いてもらいオーブンで焼いてみんなで食べたら、その娘さん楽しかったみたいで、次ぎ来た時もやりたそうでした。参加型の料理、お菓子はことさら美味しく感じるのかもしれませんね。

ということで、型抜きクッキーをハコ詰め、ふたにはちょっとコラージュしてみました。最初は庭の草花をちょこんと添えてヒモで結ぼうかと思っていたのですが、Kさんの喜びそうなテイストで仕上げていくうちに、出番はなくなっちゃいました。Img_3978b

フタにはデコレーションペンシルのチョコを添えてみました。

Kさんの娘さんたちが型抜きクッキーに模様をお絵かきして楽しんでくれたらと思ったのです。手土産のクッキーも参加型にこだわってみました。

幼稚園、学校から帰った娘さんたちは早速、デコペンでお絵かきしてクッキーを味わったそうです。

今度はココア味のクッキーを作って、ホワイトのデコペンで息子たちに模様を描いてもらおう。

| | コメント (0)

食品サンプルの誘惑☆

P1060685

昨年 Kさん宅でミニチュア玩具に出会い、あまりの小ささに驚き、興奮したものでした。

そして、一年ぶりに来てみると今度は食品サンプルの登場です。

なんでもリサイクルショップにて売られていたそう。箸休めのおかずだから安かったとのコト。

煮魚や丼はもっと値が張るそう。P1060689_2

リアルに似てるけどダミーというのが、なんだか楽しい♪

ニセモノだけど、ワクワクする。

よくナポリタンやミートスパゲティをフォ-クでひとさじ持ち上げてる食品サンプルありますよね?それはなかったそうです。パフェはあったそう。

でも、後でネットで調べてみたら結構、食品サンプルって高いんですね!鯛の塩焼きが2万円もしたりとビックリです。リサイクルショップだと定食が千円で売られていたけど、安いのね。埃かぶってたし。。。

私もこの前、ハンズでもみじ饅頭のダミーを買って、息子やその友達に「食べんさい(食べなさいの意)」と渡して、食べるかどうか様子をうかがって楽しんでいたのですが、5年の男子はひっかかりませんでした・・・

食玩→食品サンプル  次は何が出るのでしょう?

発見の多いKさん宅でした。

| | コメント (0)

Kさんの手芸作品

P1060691 Kさんは作ることが大好き。

それはDNAの成せる業。Kさんのお母さまから娘のKさん、そしてその娘KちゃんやRちゃんにも引き継がれている様子。P1060690

そんなKさんは今、刺繍に夢中。

身近にある自分の好きなモノをデザインに取り入れて刺繍しています。

刺繍にハマっていると聞いたときはクロスステッチとか想像していたんだけど、カメラや傘、ボーダーT、照明などの刺繍が実にKさんらしくもあり、なるほど。と納得したのでした。

他にも上質なリネンの生地で作られた手さげなどシンプルでスッキリとしたデザインでカッコよくて、目が離せませんでした。なのに写真撮り忘れてしまいました(汗)P1060693

かぎ針で編んだコサージュや髪ゴムも色合いがモロ私好みでした。それらをレトロな容器に収納していましたよ。重ねる事もできるし、いいですねぇ。P1060692

Kさんのお宅の中は紺、青、空色、緑、オレンジが目に付きました。お家の家のドアも青ですしね。

ピンクはありませんでしたねぇ。

でも、玄関正面に飾っていた活け花はピンクでした。

私も以前はそうでしたが、今はピンクに目覚めました。Kさんも数年後には目覚める日が来るのかもしれません。

 

| | コメント (0)

2008年4月14日 (月)

一年ぶりにKさんのお宅訪問☆

P1060686 この前、親子で教室に参加してくださったKさんのお宅にお邪魔しました。

Kさんのお宅訪問はちょうど一年ぶりになります。昨年初めて訪問したときは新築の家に引っ越してわずか一週間!というのにすでに荷物はちゃんと収納してあるのには驚いた記憶があります。

あれから一年経ったのですね。

玄関から一歩入るとそこは広い開放的なLD。その入ってすぐの左側の窓に向かってピアノが置いてあり、その上に花が飾ってありました。

注目すべきは、この花瓶、実はポットなんです。フリマで見つけ、蓋がついていないので安くしてくれたそう。Kさんは見た瞬間にこのポット、花瓶にしよう。と思ったそうです。

ロゴの字体がいいですね♪P1060687b_2

フリマやリサイクルショップで面白いモノやオシャレなものを探し出すのがとても上手なKさん。

部屋の中、至る所に気になるモノがあり、質問してたらあっという間に時間は経過。歩いて10分もかからない距離だと分かったので、またお邪魔させてもらおう。

Kさんのダンナさまは音楽に造詣が深く、いつ行ってもカッコイイ音楽が流れているのも、私をとりこにさせる要因であります。

Kさん夫婦って中川ワニコーヒーの夫婦になんだか似てるなぁ。

| | コメント (0)

2008年4月12日 (土)

紙袋に活ける

Img_3928b 教室の日にお客様に気持ちよく創作してもらおうと思い、庭の花を摘んでマグカップに挿して飾ってました。

その後、かねてから紙袋に花を飾ってみたかったので厚みのない高さのある瓶に花を移し替えて、東ドイツ時代のデッドストック紙袋の中に入れてみると、なかなかいい感じ☆

袋の口の部分は花が見え易いように少し破りました。

私はどちらかというと花瓶より日用品とか紙モノなどに雑貨感覚で花を飾りたいなと思っています。

なので、独身時代にアフタヌーンティーなどで買った花瓶は何点か親に譲りました。二十歳の頃はガーベラとかチューリップ、マーガレットが好きでしたが、今はビバーナムやバーゼリアやスモークツリーだなぁ。オトナになったもんだ。

| | コメント (0)

2008年4月11日 (金)

自虐の詩

自虐の詩 プレミアム・エディション DVD 自虐の詩 プレミアム・エディション

販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2008/03/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

映画館で見損ねたので、DVDで観てみたら、思った以上にあったかい気持ちにさせてくれる映画でした。

主人公幸江の中学時代の親友、熊本さんの強烈な存在感には目が釘付けなります。

最後のチャプターでは大阪飛田の街を走る電車の映像の空気感と音楽がほんわかしていて、そこからエンディングまではシアワセな気分になれて脳が心地よいです。

関西空港でのシーンは泣けます。

そしてエンドロールの映像と音楽がお母さんの羊水の中で浮遊しているみたいな心地よさを感じて、脳がすっかりほぐれちゃいますね。

その時流れる曲はコチラ

海原の月 Music 海原の月

アーティスト:安藤裕子
販売元:カッティング・エッジ
発売日:2007/10/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する

私は間奏が特に好きです。

中谷美紀の演技で泣き、西田敏行の演技でほくそ笑み。

特に西田敏行と名取裕子の掛け合いの中でのこのセリフが頭をこだまする。

「西日がビンボくせぇ~!!」

これ西田敏行さんのアドリブだとか。

面白いなぁ。

| | コメント (0)

2008年4月10日 (木)

Uさんの作品♪~南仏プロヴァンス②~

Img_3860b もう一つの作品はマルシェということで、カゴに野菜を色々詰め込んでますね。

事前には南仏プロヴァンスとしか伺っておりませんでしたが、当日プロヴァンスといえばマルシェ♪とUさんが言うが早いか、5種類のミニチュア野菜を差し出せる私って、なんてタイミングがいいんでしょう(自画自賛♪)

実は教室の前日、ビンが欲しくてミニチュア野菜が入ったビンを購入していたんですよね。ビンは次回のコラージュキットの材料として使おうと探していたので、野菜もコラージュに使えるし。くらいの気持ちでしたのに、早速、野菜たちの出番ですよ。いや~よかったよかった。

マルシェの軒先シートをイメージしてレースを上部に貼り、黒でキリリと引き締まったソレイアードの布、シンプルですがセンスを感じるUさんのコラージュ。フレームには幸福を運ぶ鳥が羽ばたいています。この鳥のチャームはお客様に結構人気です。縁起モノのラッキーチャーム。これからも仕入れておきますね♪

大きなフレームに色々貼るのも楽しいけれど、L板サイズの写真立てのフレームにシンプルにコラージュするのも新鮮でいいですね。お客様からいろんなヒントをいただいて私ってシアワセですね。ありがとうございました。

| | コメント (0)

Uさんの作品♪~南仏プロヴァンス①~

Img_3858b

フラダンスをたしなむ Uさんは初参加の前回はハワイがテーマでした。

そして今回は南仏プロヴァンスがテーマ♪旅好きなUさんです。

そこでプロヴァンスといえばソレイアードの布でしょう!ということで、用意しておきました。

思い起こせば、13年前、ソレイアードの布が欲しくて、神戸の大丸まで足を伸ばしたこともありました。当時、イラストレーターの西村玲子さんがソレイアードの布でパッチワークバッグを作っているのを本で見て、 私も作りたい!と夢中になったものです。でも実際買うとなるとお値段が張るのでハギレしか買えませんでしたが・・・そして、妊婦中にゆったりとした気分でパッチワークバッグを作ったのでした。

そんな懐かしい気持ちで再びソレイアードの布と再会し、臨月のUさんにプロヴァンスといえばソレイアードの布なんてどう?と勧めたのでした♪

Uさんは香りのするペーパーフラワーやカゴをトイレに飾っているのでそれらに合う作品にしたいと希望。そして小さなアイボリー色のフォトフレームを二つ持参して下さいました。

ソレイアード生地にリネンの無地の布を合わせて土台に貼り、フランスの地図や香りのするペーパーを重ねています。黄色の実が三本、親子みたいに並んでいるのがかわいいですね♪あと一月後には三人家族ですものね。ツバメも空から祝福しています。

| | コメント (0)

I・Hさんの作品~桜と鹿~

Img_3853b お客さまでIさんが数人いらっしゃるので判別するため、I・Hさんでいきますね。

I・Hさんは新緑・春の息吹が感じられるような作品にしたいということでした。

そして家族で日本三景の宮島に行った際に撮った写真をカラーコピーして持ってきて下さいました。

桜に鹿 日本の文様や花札に出てきそうな組み合わせですね。この桜と鹿を大小の丸型に切り抜き、対角に配置し、引き締めるために茶色とフレームと同色の若葉色の色紙を少しずらして重ねています。 Img_3855b

今回、丸を沢山重ねてみましょう♪ということで、淡い色調のレースペーパーや柄入りペーパーを貼り、ふんわりドリーミーな仕上がりになりましたね。ふわふわ春の気分に誘われて蝶がひらひら飛んできましたよ。サクラの花びら舞い散るこれまたふんわりした作品が完成しました。とてもバランスよくまとまっていて見事です☆

| | コメント (0)

dolceさんの作品~桜~ 

Img_3856b 昨日は自宅でコラージュ教室でした。

常連さんのdolceさんは今回、春・桜をイメージしてコラージュしてみたいという希望でした。

dolceさんはいつもテーマに基づいて貼りたい物を雑貨屋さんで見つけて持って来てくださいます。

今回は桜のポストカードでした。白のフレームに台紙の布を薄紫に小さなドット柄をチョイス。その上にポストカードを置き、桜の花びらを散らせば、ほぉ~とウットリするような優しい世界がそこにありました。

ホント、今の季節にピッタリの作品ですね!こんな風にテーマを絞るのもいいですねぇ。桜コラージュを眺めながらオウチで花見気分味わえちゃいそうです♪

そしてdolceさんといえば馬場俊英!またまた今回も登場でございます。なんでもツアータイトルが「サクラサク」だったそうで、それは使わなくてはいけませんね!

以前、お客様にいただいたワインレッドの革(この材料他のお客様に人気です)を下に重ねて、ラズベリーを添えて、ふわふわ春の桜の世界を甘酸っぱく引き締めています。

4月生まれのdolceさんを祝福するかのようなサクラコラージュ♪これを見て好きなお花一つに絞ってコラージュする方が増えるかもしれませんね☆

ふんわり春の気分を楽しめるステキな作品でした。

| | コメント (2)

2008年4月 7日 (月)

住まいを見直す

リフォームでワンフロアに暮らしを作る―50代になって考える住まい Book リフォームでワンフロアに暮らしを作る―50代になって考える住まい

著者:島 弘子
販売元:文化出版局
Amazon.co.jpで詳細を確認する

相変わらずモノが多い我が家に喝を入れるべく図書館でこの本を手に取り、ページをめくるとスッキリとしたインテリアにこの著者の潔さを感じ、借りることにしました。

著者、島弘子さんは10年前から自宅マンションの部屋をパイン材のフローリング、壁は珪藻土と自然素材のカントリースタイルインテリア、アンティーク家具や雑貨をオトナ感覚で配置し、自然素材のお宅をインテリア雑誌でよくお見かけしておりました。

建築設計事務所の取締役でもあり、ショールーム「オレンジバーン」から今は「FORM ASH+BARN」に改名されており、昔、「オレンジバーン」が初めて一戸建ての建築から係わったというお宅を見て、自然素材のインテリアってぬくもりがあっていいなと思ったものです。

思ったのですが、今だウチは全て部屋が壁紙。リビングだけは珪藻土塗りたいな~と思い続けてもう10年くらい経ってますね・・・(苦笑)

そんな島さんが人生最後のステージ作りのつもりでリフォームしたお宅はワンフロアでショールームのようなシンプルな空間。以前集めていたアンティーク雑貨などは潔く処分したとのこと。

年を重ねて、依然モノに埋もれて生活するか、元気なうちにモノを処分して空間も心もスッキリさせるかは本人次第。私は後者を選びたい。周りの人にも迷惑かけないし、その潔さがなによりカッコイイ。

この本をしっかり頭に叩き込んで、イメージトレーニングして我が家にあふれるモノたちと格闘しましょうかね。部屋がスッキリしたら、頭の中もスッキリしそうだしね。

うだうだ言ってる暇があったら、動け動け~!と自分に喝を入れて

さあ、立ち上がろう。

| | コメント (2)

2008年4月 6日 (日)

春爛漫を愉しむ

Img_3814b 和室の障子越しに庭を眺める。

春の花がお日様に向かって歌っているようで、とても楽しげ。

そこにそよ風が吹いてアネモネの花がふわりふわりと踊る様子を見ながらお茶をする至福のひと時。

花って人をシアワセにしますね~。

そして、甘いお菓子も。

おっと、忘れてた。そこに心地よい音楽も必須ですよね。

四季を感じながら、花・スイーツ・音楽を愉しむ。

乙女心をくすぐりますなぁ。。。

くすぐるといえば、

福招き手帖 Book 福招き手帖

著者:佐々木 ルリ子,菅原 すみこ
販売元:河出書房新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

かわいくてほっこリ気分になること間違いなし!の本ですよ~♪

| | コメント (2)

2008年4月 4日 (金)

麻ひもがヘンシン☆

Img_3575b いただきものの麻ひもバッグ。

しっかり、ゴツめの麻ひもで根気良く編んだ透かし目が大きいバッグ。縁や持ち手は布を裂いて編んでいます。

この麻ひもバッグを多肉植物の鉢カバーにしてみたらなかなかいい感じ☆さらに内側にかまわぬの手ぬぐいを巻いてみると、ますます私好み♪

何気にキリンを横に飾って過ごすうちに、おや?キリンの体の模様と麻ひもバッグの透かしの穴模様が似ている。。。!なるほど~それでしっくりきたってワケだ。納得。

それにしても、麻ひも一本が人の手で編むことによって、カタチを成し、使われ、喜ばれる。

スゴイな~。ひもがバッグにヘンシン☆

驚くな~。私も編み物マジックに挑戦しようっと!(もうすでにリネンの紐はスタンバイしている)カンタンな作品が出来たらここに載せますね~。

| | コメント (0)

2008年4月 2日 (水)

Kさんの作品

Img_3750b 親子でコラージュ教室、4才、8才の娘さんのお次はお母さん、Kさんのコラージュの紹介です。

Kさんはカワイイより、スッキリメンズっぽいのがお好きなので、Kさん好みのネイビーブルーにフレームをペイントしてスタンバイしてました。

あとロゴや数字使いの紙モノが入っている引き出しから、色々選び出してもらって、貼ってもらいました。

Kさんは今、刺繍にハマっているそうで、刺繍をほどこした布を持ってきていただきました。自分の好きなモノを刺繍したそうです。ボーダー柄Tシャツに椅子、カゴバッグ。Img_3751b

そうそう、この日肩から提げていたバッグも自分で作られたそうです。刺繍をワンポイント入れて引き締める。ステキですね☆

お子さんのコラージュの手伝いをしながら、自分のコラージュも仕上げるという、離れ技をしてくれたKさん。今回はロゴや数字やボーダー使いを楽しんだので、今度は北欧シリーズ是非、作りましょうね♪

4月のコラージュ教室に引き続き、5月のコラージュ教室も近いうちにお知らせします。お楽しみに☆

| | コメント (0)

初参加 Kちゃんの作品♪

Img_3746b 8才のKちゃんの作品です。

Kちゃんはクローバー好きと聞いていましたので、モコモコした手触りのクローバーのシールや布を用意してお待ちしておりました。Kちゃんも家からクローバーやリンゴのシール持参してくれていました♪Img_3748b

色は空色が好きなんですね。選ぶ色がどれも空色でした。私も空色は大好きな色なので、「空色にグリーンや紫を合わせるとカッコイイんだよ~」とアドバイスにも熱が入りました。

私はキラキラ☆もクローバーもどちらも大好きなんでお二人のコラージュのアドバイスのなんと楽しいこと。

可愛かったのが、ブルーの花の中央に小さなパールが二つ付いているのが分かりますか?これはKさんがその日、おだんご頭につけていた手作り花モチーフヘアゴムと同じようにしたんですよ。お母さんと同じがいいんだねぇ。とほほえましかったです。Img_3747b

蝶々の切り絵に柄も描いてくれて、ステキな仕上がりになりました。キラキラを取り入れつつも上品にまとまっていますね。

そして、グルーガン使いも板について、上手に使いこなしていました。私は4才のRちゃんの代わりにグルーガン使用中、グルーガンの先が指に当たり熱かったです。皆さんもくれぐれもグルーガンの先には注意してくださいね。

Kちゃんの爽やかでかわいいコラージュお家に持って帰ったら、是非、Kちゃん自身の写真を切り抜いて貼ってみてください。自分の好きなモノを貼って出来たコラージュの中に自分を存在させる。楽しいと思いませんか?ハコの中で遊びましょ♪ 

| | コメント (0)

初参加 Rちゃんの作品♪ 

Img_3745b 今日は初の親子でコラージュ教室を開きました♪

昨年、凪の蔵での教室に参加していただいたKさんから「親子教室なんてあればいいですね~」というメールをいただき、ならば、やってみよう!と思い立ち、自宅で親子でコラージュ教室開かせていただきました。

予想通り、お子さんたちのコラージュは夢にあふれて、キラキラ☆美しく、私はその世界を作り上げるお手伝いをさせてもらうことができて、本当にシアワセでした。ありがとうございました!!Img_3743b_2

さて、画像は4才のRちゃんの作品です。この春から幼稚園の年中さんの女の子。事前にKさんからキラキラ☆好きと聞いていましたので、私もスパンコールや☆柄キラキラ色紙を揃えてお待ちしておりました。

Rちゃんは4才ですが、あなどることなかれ、好みはハッキリしているし、「これなんかいいんじゃない?」と勧めて、ちゃんと自分好みだとOK。色合いも大好きなピンクを基調に、空色をあしらい、統一感がある作品となりました。

4つ上のお姉ちゃんと同じ飾りを巧みに導入しながらも、自分の大好きなキラキラ路線は外さない。沢山のボタンが入ったビンから濃いピンク色のボタンを指差して、「このボタンがいい」とちゃんと選ぶ眼は持っているし、なかなかのお嬢さんです。

とにかく仕草から表情までふっと微笑んでしまうような愛嬌のある娘さんで、見てると面白くてかわいい。息子二人で女の子がいない私には新鮮で楽しかったなぁ~♪

また来てね♪ Img_3744b_2

| | コメント (0)

Tさんのガーデニング♪

P1060607b Tさんの庭にはクリスマスローズの花が沢山植えてありました。うつむき美人のクリスマスローズが木の幹にまとめて植えられており、玄関でお顔を拝見♪P1060606b

その近くでは種から育てたビオラがちょこんと植えられてましたよ。花びらの縁が紫で滲んだようになっており、ちょっとあまり見かけない顔。

ちょっと変わった品種が好きなTさんは変り種をカタログで見つけて種で購入して立派に育てるのが楽しいみたいです。私たち初心者ガーデナーは苗から派ですけどね。でも、種から育てると丈夫なんですって。苗は温室育ちですからね~。なかなか適応できないのかしら?

種から丹精込めて育てるTさん、すごいなぁ~。

| | コメント (0)

Tさんのガーデニング♪

P1060610b Tさんのお宅にひさびさにお邪魔しました。

まずはTさんのガーデニングをご覧あれ。   

こうやってみると、Tさんは玄関から東側の庭に続く道までの家の周りは鉢を置いて楽しんでいるのだなぁと気付きました。やはり家のすぐそばに植えちゃうと家が腐るからなのでしょうか?私、植えちゃってるし・・・P1060600bP1060602b

昨年は玄関の下駄箱の上にヒヤシンスの水栽培を1,2,3と3つ飾っていたけれど、今年は鉢に植えて1,2,3なんですね♪コレもまたカワイイ☆

P1060603bP1060613b

| | コメント (0)

ブーケに初挑戦☆

P1060599b

ガーデナー仲間のTさんのお宅訪問の際、手土産にブーケを渡そう!と思い立ち、午前中にお花屋さんにてセレクトし、出掛ける間際に仕上げました。

お花屋さんでクリスマスローズの花束と迷ったのですが、花びらの先がピンクが滲んだ様になっているアジサイにしました。そして同じ色みのスターチスをチョイスして、青いイチゴみたいな植物を2本加えました。あえて真っ直ぐの茎を選ばず、針金を曲げたみたいにひょろりと変な方向に伸びたのを選びました。(画像では分かりにくいですが・・・)

お家に帰って、さあ、初ブーケにチャレンジ!アジサイがでーんと存在している脇にスターチスをどのように添えたらいいのか悩みました。そしてハリーケーンのように渦巻状に仕上げたのですが、画像で見ると、他にやりようがあったのでは?と思わずにいられません・・・

しかし、かねてから使いたいと思っていたキャベツの外側の葉っぱを包装紙みたいに巻いてアレンジできたので満足☆

プラス、その日の日付の日めくりカレンダーもブーケにちょこんと覗かせて、アクセント☆

自分でお花を選んで、アレンジする。

楽しいですね!

これからは花の配置とか気にしながら見てみようっと。

| | コメント (0)

2008年4月 1日 (火)

コサージュ

Img_3687b お義母さんの誕生日プレゼントを注文する際に自分用にコサージュも注文しちゃいました。

箱の中に入ったコサージュはミルキーはママの味キャンディの包み紙と同じ素材の紙で包まれ、色が爽やかでかわいいグリーン。

あまりにかわいいので本当に飴玉を包んでみました♪

そして一緒に撮影。

今、私の中でコサージュはブームで、またプリザーブドの教室に参加したら作りたいと思います。

今日から4月。何か新しいこと始めたいですね。今まで挑戦したいなと思っていたけど二の足踏んでいた事とか。やってみると意外とのめりこめるかもしれません。

さあ、始めましょう。

| | コメント (4)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »