« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月31日 (木)

回復後はこんな気分

からだにやさしいおばあちゃんのおかず114 Book からだにやさしいおばあちゃんのおかず114

販売元:成美堂出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「からだにやさしい~」のくだりに魅かれてつい手に取ってしまいました。

昔からある日本の家庭料理が胃にやさしくていいですね。

あと、こんな本も。

スッキリらくちんおそうじ術―すいすい・さっぱり・ピッカピカ! Book スッキリらくちんおそうじ術―すいすい・さっぱり・ピッカピカ!

販売元:成美堂出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

この本はそうじのテクニックもさることながら、どうして汚れが付くのか?そのプロセスもほのぼのタッチのイラストで教えてくれるので、こうなる前に未然に防ごうという気にさせてくれます。

それには日々の『ついで掃除』が一番『ラク』なんですよね。

習慣になればしめたもの。

8月は自宅で教室を行うので、スッキリとさせておきたいところ。

暑い夏だからこそ、汗かきながら家のメンテナンスをしていきたい。そして冬は何もしないという作戦で行こうと思っています。

| | コメント (0)

2008年7月25日 (金)

なつやすみ

Img_6162b_3

海やプールではしゃぐコドモたち。

気持ちよさそう。

プール監視の私は足がジリジリ焼けて暑いっ!

次男はプールでビート板を色別にキッチリ分けて揃えて収めていた。

ここでも片付け精神を発揮していた。。。

我が子でありながら、あまりにも対照的な。。。

私もがんばろ。

| | コメント (0)

2008年7月24日 (木)

スズメウリとKさんのコースター

Img_6209b誤ってスズメウリを踏みつけてしまい、パックリと割れた中身を見てみると、ゼリー状のプルプルに包まれた種を発見!

コースターはこの前の手作り市にて購入したKさん作のコースター。この柄でランチョンマットもあり、色違いでオレンジも。

暑い夏をクールダウンさせてくれる爽やかな色とデザインがとても気持ち良くて、毎日使っています。

シンプルだけど色使いやデザインが大胆というのは潔くてカッコイイですね。

夏はグリーンと白と空色がいいですね。

あっ、我が家は一年中この色でした。

あと、主人の好きな茶色もプラスで。

差し色には赤やオレンジ、黒がいいですね。

そうそう、淡いラベンダー色も大好き。また壁塗りたくなってきたな。暑いのですぐ乾くし、夏はよくペイントしてたような気がします。

色を塗って部屋の雰囲気がガラッと変わるのがたまらなく快感なんですよね。。。

| | コメント (0)

2008年7月23日 (水)

庭に咲く花

Img_6281b 暑いですね。

暑い時に家の中まで散らかっていると、よけいイライラしてしまうので、整理整頓と掃除に精を出すことにしました。

まずはキッチンから。人造大理石のシンク上も魔法のスポンジでゴシゴシ。ガスコンロもタイルもキュッキュッ。ついでにシンク前のガラスも。おかげでガラス越しに見えるお隣の桃とキウイの木々の緑がクリアに見えます。

こんな気分にさせてくれたのはこの本のおかげ。

読んでいると耳が痛い箇所が多々あり、反省しきりなのですが、このままではいけない!という気持ちになり、行動に起こせました。
すっきり片付いて気分もよくなったので、庭に咲く花を摘んでカフェオレボウルに活けてみました。1ヶ月ほど前に植えたブルースターがようやく咲いたので、千日紅やフランネルフラワー、オレガノケントビューティーと合わせてみました。
ウチの庭、グリーンが9、お花が1の割合ってとこですかね。
暑いのでそのくらいがちょうどいいかなと。
秋になったらガーデニングをまた楽しみます。。。今は一休み。。。

| | コメント (2)

2008年7月22日 (火)

水玉コースター

Img_6203b これもお手拭によさそうと思い、前に買っておいた布です。ちょっとゴワッとした肌触りの布で、結局、コースターにしました。

横長大きめコースターなのでお茶と豆皿くらいは置けそう。

こだわりのポイントは押さえミシンをせず、ふんわり感を大切にしたところ。

今まではコースターやランチョンマットは布作家さんのを使っていたけど、自分が作った作品もたまにはいいかも。

手作り市以来、縫いものが楽しい♪

つくづく、私は人が楽しそうにしているのを見ると自分もやってみたくなる性分なんだなと思う今日この頃。

| | コメント (2)

2008年7月21日 (月)

図書館バッグ♪

Img_6186b 3年くらい前に買ったニームの厚手の布とこれまた8年くらい前に買って出番がなかった取っ手をつけて図書館バッグを作りました。

図書館バッグはずーっと欲しいと思っていたので、ようやく念願叶いました。ポケットには図書カードや入れて欲しい本の題名を書いたメモ書きなどを入れておきます。Img_6215

出番待ちの布たちがこうやって活躍の場を与えられるのは、何よりも嬉しいこと。

ストックもほどほどにして、それを活かさねば。。。風通しのいい暮らしがしたいので、サクサク行動に移そう。移したい。。

| | コメント (3)

2008年7月19日 (土)

一年ぶりのミシン★

Img_6120b 学生時代は家庭科が好きではなかったのですが、ちょっと頼まれて小さな巾着を作ってみたら、それを口火に次から次へと作りたくなってきて、ミシンを踏む日々でございます。

ホント、決して器用ではなく、細かい作業をニガテとする私なので、簡単に出来るものしか作れませんが完成し、カタチになった嬉しさはひとしおなんですよ。買い溜めた布も活かせたこともヨロコビですしね。

今回、図書館で借りた本を参考にオランダ製のカーテン布を使って肩から提げるbagを作りました。肩ひも部分は白地に茶色のヒッコリー生地でかなり幅があります。

ぬいもの作品をブログで紹介するのは初めてかも。そのくらい、ぬいものから遠ざかっていたのですが、今はカタチになるのが嬉しくて燃え上がっております。

また作品紹介しますね。

umamiのバッグとmidoriのフロシキ Book umamiのバッグとmidoriのフロシキ

著者:江面 旨美,高橋 みどり
販売元:文化出版局
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2)

2008年7月15日 (火)

Tさんの作品 海のおくりものキット

P1070295b Tさんの作品には、そのむかし、ビーズ教室に参加して自分で作ったというブレスレットと指輪を飾り、白と空色のキラキラが加わり、更に海で拾ったパステルカラーのシーグラスも添えて、とても爽やかな作品となりました。

下に白と空色のストライプの布を敷き、その上に白いモスに隠れたキラキラ光るたからものが覗いていて、涼しげで、そしてカワイイ。

左側も数字の紙の上に葉脈透ける葉を重ねたりと、ふんわり優しい表情。

思うにTさんは何を作ってもふんわり優しげな作品になってますね。手作り市でも生成りのハーフリネンにやさしい色のストライプやギンガムチェックを合わせたバッグやコースターもそうでした。

人それぞれ作品に表れるので、実に面白い。身の回りのもの全てがそうとも言えますね。

| | コメント (0)

Kさんの作品 マリンキット

P1070299b Kさんもめでたく今回6作品目ありがとうございます。

いつもKさんの選択する色やモノはひと味違っていて、それを選びましたか。。ふふふっ。と見ていてなんとも楽しいのですよ。

今回も貝を選ぶにしても所謂、先のとがった繊細なタイプではなく、茶色の貝だったり、海で拾った陶器のカケラも小僧が怪しく笑みを浮かべている絵柄をモスの隙間から「家政婦は見た!」の市原悦子ばりに覗かせてみたりと、クスッと笑える演出がいいですね。(アップの写真を取り忘れてしまいお見せできなくて残念!)

学習ノートの会社の紙袋のデザインが気に入ったのでと持参して、乾燥剤の下に重ねて飾ってみたりと、Kさんらしさ滲み出ていますね。

また、そのKさん独特な作品を楽しみにしていますよ。

| | コメント (0)

Iさんの作品 海からのおくりものキット

P1070292b Iさんは今回でめでたく6回目の作品となります。

何がめでたいって、この教室ではささやかですが6作品目を迎えますと、プチ花束がプレゼントされるんですね。

今月はIさんとKさんお二人でした。最近、毎月プレゼントが続き、うれしい事です。ホント、感謝です!!

IさんもKさんも怪しい植物OKな感じがしたので、花屋さんの店先で異彩を放っていたアザミが巨大怪獣に変貌したような植物をメインにサブはヒゲナデシコにギボウシと南国風の首飾りに使われてそうなグリーンカラーのお花も合わせました。

もう見るからに夏。南国風なプチ花束、お二人ともとても喜んでくださって、私もしあわせな気持ちになれました。

さて、Iさんの作品。

Iさん、テーマに合わせてステキなモノをイロイロ持ってきておられました。トルコのお土産というブルーのガラスのお守り?やテーブルクロスに縫い付けられていたバテンレースやサンゴなど。

バテンレースは私も秋の教室で使いたいなと思っていたので、いち早くIさんの作品で拝見する事ができ、ワクワクしました。しかも年季が入って日に焼けたバテンレースがまたいい風合いですよね。

fogの縄のほどけた感じとか貝やサンゴや白いモス、ユーカリの実などの配置がステキですね。バテンレースの上を踊るビーズも涼しげ。優美ですね。美しい作品ありがとうございました。

| | コメント (0)

初参加 Iさんの作品 マリンキット

P1070297b 昨日はコラージュ教室でした。今回は今から夏本番!ということで海をテーマにキットをご用意いたしました。

今回初参加のIさんは空色のフレームのマリンコラージュを選択されました。台紙には赤とブルーのボーダー柄をチョイスされ、そこにキットで用意した紙を一部分だけ切り抜いて貼り、数字をトライアングル上に配置していますね。空色にグリーンのチケットがとても映えます。

ヨットの近くにはハトがつがいで飛んでいます。ちょっとウキッと楽しくなるような明るく元気の出るようなマリンコラージュですね。

初めてなのに常連のお客様たちと同じペースで仕上げられて、驚きました。他の皆さんも仕上がるのがとても早くて、過去最高の速さで教室が終了しました。みなさん、もう要領を得ているので、スイスイ作業が進むのですね。頼もしい限りです。

| | コメント (0)

喫茶バンビ

P1070269b レトロな風情漂う、喫茶バンビ。

DeuxBlancさんのレッスンの後、友達と先生と三人で呉の街で御飯を食べに行きました。

どこで食べるか迷った挙句、レトロな雰囲気に魅かれて喫茶バンビに決定!P1070265

いきなりこの看板にノックアウト。そして、定食もボリューム満点!さらにカツカレーには辛いだろうからとお水の入ったコップがもう一杯、さり気なく追加されたりと、お店の人の心配りが感じられて実に気持ちよいものでした。 P1070266

あのさり気ない気配り、見習わなきゃ。

それにしてもこのボリュームはスゴイ。

その後、先生のお知り合いの方のイラスト展を見に行きました。テーマは水玉ということで、販売されていた手作りお菓子も水玉で、会場全体が夢見る女の子♪って感じでした。水玉模様→カルピス 夏ですからカルピスをテーマにコラージュもいいかもしれませんね。

| | コメント (0)

2008年7月14日 (月)

DeuxBlancさんの教室に初参加☆

P1070255b 短大時代の友達の紹介でDeuxBlancさんのフラワーアレンジレッスンに初参加してきました。

DeuxBlancさんに初めてお会いしたのは秋のイベントお庭でおさんぽ市の時、春のおさんぽ市ではお話が出来なかったのですが、今回お声を掛けていただき、先生のアトリエでのレッスンが実現しました。P1070260b

アトリエのある実家の2Fは業者に頼んでリフォームされていて、雑誌『Come home!』に載ってそうなほっこり和めるインテリアでしたよ。

花材が私の好きな植物ばかりで、しかもグリーンでまとめた陶器のお皿の上に置くリースでした。

リースはなんと、吸水スポンジに挿すのではなく、針金に麻ひもを結びつけ、5cmの長さに切った植物を次々重ねていき、その都度、水苔で包み麻ひもで縛っていくもの。ある程度の長さになるまで、左手で受けながら作業するのですが、支えながら巻いていくのが私には一苦労でした。。。

最終的にぐるりと円にするのですが、縛り具合がゆるいのでバラバラになるんじゃないかと不安になったり、こういう時、「置くからそれで大丈夫よ~」と先生の一言で気持ちを持ち直したりして、先生の一言は効き目がありますね。

先生の見本があるわけではないので、配置のバランスとかもう自分次第の手探りの状態でして、それでも長年通いつめている友達はもう手馴れたもので作業が早い早い。私も最終的にはなんとかカタチになりました(汗)

今回本で見て気になっていたスズメウリを実際アレンジに使用することができて、とても嬉しかったです。大好きなヒゲナデシコもありましたし。Img_6077b

お家に帰って、リースの真ん中にキャンドルを置くと更にいい感じになりました。

完成後は先生お手製のスイーツ♪トロリとしていて美味しかったな。ごちそうさまでした!P1070264

| | コメント (0)

初のビーズ教室☆

Img_6070b 先週、初のビーズ教室でビーズのネックレスにチャレンジしました☆

今まで、コラージュでビーズを使うことはあれど、転がしてボンドで貼るだけだったり、紐を通すくらいしかやったことがなくて、金具でつなぐビーズ細工は初めての体験!

初めてなので、先生のたくさんの作品の中から見本を選んで、ビーズの種類などを自分好みに代えて、挑みました。最初、沢山のビーズの中から自分好みのものを見つけるのは鼻歌交じりの楽しいものでした。

しかし、いざつないでいく作業に入ると、米に絵を描くような集中力を要し、慎重に丁寧にコトを運ばねばならず、手先の不器用な私には苦行のような感もあり、ため息の連発。。。

完成した時は出来上がった嬉しさ半分。この作業から開放された嬉しさ半分という安堵感でした。

そして、慣れないことをしたので、肩に力が入っていたのでしょうね、帰宅後1時間は動けませんでした。。。

う~ん。ビーズ細工はコラージュと違って、感覚だけで完成とはいきませんね。

でも、これでビーズの基礎は少し分かったので、2,3年前に購入したフェリシモ通販クチュリエのネックレスのビーズキットを自分好みにカスタマイズして仕上げたいと思います。

| | コメント (0)

2008年7月13日 (日)

手作り&バザーを終えて

P1070282b_2  昨日、手作り&バザー無事終了しました。

イベントに参加したことによって、いろんな方と知り合えましたし、お買い上げされている商品を見て、今回この会場に来られたお客さまの好みを知り得たり、やはり現場に立って接客して初めて分かる事が多いなと感じました。

そして、自分の好きなテイストがはっきりと分かったように思えます。P1070289b

会場の教室に掛けられたレトロなカーテン生地がノスタルジックでとても好きな感じでした。あと教室中央の鉄筋の柱のペンキのはげ加減、その色のグラデーションとか。。。

違う部屋ではビーズ教室やアロマ教室もあり、賑わっていました。アロマは虫除けアロマの配合を教えてもらいましたよ。

コラージュ教室の案内をみて、興味を持ってくださった方がいらっしゃって嬉しかったです。今回の体験を教室のキットに活かしてお客様に喜んでいただけるように頭をひねりたいと思ってます。

| | コメント (0)

2008年7月11日 (金)

明日は手作り市♪

Img_6107b こちらは吊り下げタイプ。

手芸小物とチロリアンテープに東欧の紙モノ。

こうゆうのに私は弱い。

のどかな雰囲気が感じられるものが好きです。

牧歌的な・・・ウシの乳搾り→搾りたての牛乳→ハイジの白パン→とろけるチーズ→ふかふかのわらのベッド

途中からハイジの世界になってしまった・・・

7月12日(土)10:00~15:00

場所はコチラ→★

| | コメント (0)

明日は手作り市♪

Img_6104b 内寸9c㎡のハコに地図を貼り、シンプルに仕上げました。

このくらい小さくてシンプルだと場所を選ばず飾れるのかも。

ちなみに写真は2F子供部屋から屋根裏に続くはしごに置いて撮影しています。場所取らないでしょ?

7月12日(土)10:00~15:00

場所はコチラ→★

| | コメント (0)

明日は手作り市♪

Img_6099b ご無沙汰していました(汗)

明日は手作り市なのですが、今週は勉強もかねて、フラワーアレンジとビーズの教室に参加していたので更新滞っていました。。。

教室での体験報告はまた後日ということで、明日の手作り市に出品する作品をこれから紹介していきますね♪

おなじみ、エッグケースにジャムやフルーツを詰め込んでさわやかでかわいい作品に仕上げました。

明日、お客様に喜んでいただける手作り市になればいいな。

7月12日(土)10:00~15:00

場所はコチラ→★

| | コメント (0)

2008年7月 8日 (火)

わたのたね

Img_5993b ガーデング好きな友達に綿のたねをプレゼントしました。

気持ちに余裕があったので、ちょっと見た目良くラッピングでもしましょうか!と言う気分になりました。

といっても、透明な小袋に種と一緒に東欧のチケット入れただけなんですけどね・・・

ただ、この紐やチケットの色味が友達の好きなちょい渋めの紺色だったので、よろこぶかなぁ~と思って。

狙いはドンピシャ☆よろこんでもらえました♪

「このまま飾っておきたい!」とまで言ってくれて、ウレシイお言葉に私、とってもいい気分になりました。

プレゼントって双方がうれしくなるのが理想ですよね。相手の好みを読み間違えると、ちょっと微妙な間が生まれますけどね・・・(苦笑)

| | コメント (2)

2008年7月 7日 (月)

7月12日の手作り市☆

Img_6012b

7月12日の手作り市 &バザーに向けて、小ぶりなフレームにコラージュをしてみました。

小さいと何でもかわいく感じますね。ハガキサイズのフレームの中にリネンの布を貼り、スカラップリボンやボタン、レース、お花のリボンと優しい雰囲気に仕上げました。

左下に貼ってある16の紙の上にお子さんやペットの写真をくり抜いて貼られるといいかも♪今思いついたのですが・・・・

手作り市に出品する作品をこれから続々とアップしますね(のつもり)

お近くの方、気軽にのぞきに来て下さいね。

7月12日(土)10:00~15:00

場所はコチラ→★

| | コメント (0)

2008年7月 6日 (日)

~マリンコラージュ~

Img_5844b_2 昨日は暑くて、家の中に居ても汗がポタポタ。

そんな暑い季節がやってきましたが、海を眺めたり、潮の香りを感じながら潮風にあたるのはいいですよね。あと、私の大好きなビーチコーミングも宝探しみたいで楽しいし♪

そんな海の楽しさを感じてもらえたらと思いながら、このマリンコラージュを作りました。

7月14日月曜日の教室ではお客様がどのようなマリンコラージュを仕上げて下さるのか、とても楽しみです☆

8月は凪の蔵での教室はお休みしますので、また9月に秋のコラージュを用意してお待ちしております。

夏休みも始まります。ステキな思い出たくさん作ってくださいね☆

| | コメント (0)

2008年7月 2日 (水)

実でアレンジ~琺瑯マグカップ~

Img_5961b 実は今回一番したかったのは、このホウロウのマグカップに前回見つけたヘンテコリンな植物をたくさん自生しているかのように詰め込んでアレンジすることだったのです。

このマグカップの深い色味に魅かれてまして、これにちょっと怪しい植物の森を作るのはゾクゾクするほど楽しそう☆Img_5953b

まず今回のヒトメボレ植物はフェリカでした。黄金色に輝くふわふわのフェリカ。繊毛のようなその毛がたまりません。昨年、お花屋さんのドゥジエムでフェリカに出会ってから、私の中ではナンバーワン☆かも。Img_5962b_2

そんなフェリカを主役にハートカタチをした植物にざくろやドングリに似た、ポピーの花が散った後の実や、鳥の羽をあしらってみました。動きが欲しいので、モシャモシャな植物をハートに這わせてみました。

このアレンジはかなり私好みで気に入っています。作品はその人を表すといいますが、私はガーリーだったり、ナチュラルだったり、イロイロなので自分でも良く分からないのですが、とにかく植物の魅力にハマっていることは確かです。

| | コメント (2)

実でアレンジ~コーヒーカップ~

Img_5945b 今回は先月、目をつけておいた実やヘンテコリンな植物を使ってアレンジするのが目的でした。

器は昭和の時代を感じさせるレトロなコーヒーカップ。むかし、こんな飴色のガラスの食器ありましたよね~。

この器にモシャモシャした植物でスポンジを隠して、待望の実をふんだんに使ってアレンジしていきました。Img_5964b

まず、一番に使いたいと思ったのはくれない色の花でした。間隔のあいた串刺し団子みたいに花が間隔を空けて茎に貫通しており、タワーみたいで面白いなと思ったので、切り分けずにそのまま挿してみました。

そして、前回目をつけていたのは梅の形をした干菓子みたいな、もしくはニンニクのようなこの植物。Img_5952b

他には前回使って気に入ったペッパーベリーにカサカサの花びらのお花を近くに配置しました。この組み合わせにときめいてしまったのです。

あと、コラージュ教室でM先生が持ってこられて目が釘付けになった柚子みたいなカタチの器をあえて、逆さにして実そのものとしてデーンと飾りました。

なんだか和の雰囲気を漂わす作品となりました。こうゆうのも、たまにはいいものですよね。

| | コメント (0)

Tさんのプリザーブド作品

P1070230b お次はTさん。Tさんはコラージュにしてもプリザのアレンジにしても、いつもやさしい雰囲気が漂っています。ふんわり ほんわか 和める感じ。

だからでしょうか、Tさんのお宅も和みの空間なんですよね。一晩泊まりたいくらい。

ラムズイヤーに葉脈が透けて見える葉っぱの重ね業ステキ~☆私、いつかラムズイヤーを使ってコサージュ作りたいなぁ。今、私の頭の中で次々と作りたいものが浮かんでいて、M先生のお宅に合宿でもしないと追いつかないくらいです(苦笑)

完全にハマってるよ。私。(自覚アリ)

植物の色やカタチ、質感の違いを楽しみながらアレンジ。器との兼ね合いもあるし、ワクワクするなぁ。たまりませんねぇ。。。

今度は私もTさんみたいにやさしい雰囲気で仕上げたいと思っています♪

次回が楽しみ~。

| | コメント (0)

Iさんのプリザーブド作品

P1070219b 目にも涼しいラベンダーカラーの洋服に同じ色が入ったアレンジをIさんに持っていただきました。

前回も深みのある紫のお洋服に同じ色のスカビオサをアレンジしていらして、お召し物と作品がリンクしていて、とてもステキなのです☆☆☆

Iさんはホント紫が好きですね。コラージュでも紫がいつも入っています。目の保養をいつもさせてくれてありがとうございます。P1070222b

そうそう、今回、申し合わせたようにみんな小さな器を二つ持ってきていて、二つ共アレンジしたんですよ。Iさんは今回、自分のお母さんとだんな様のお母さま二人の誕生日プレゼントにと仕上げられました。

手に持っているのが実家のお母さんのアレンジです。もう一つのは壁にも掛けれる器でM先生のオススメで小鳥もプラスされて思わず笑顔になっちゃいますね♪

| | コメント (0)

プリザーブドレッスン♪

P1070226b 今月もプリザーブド教室に参加しました☆メンバーは先月と同じ顔ぶれ。

前回、私は友達の結婚祝いにフレームとお菓子のタルト型にアレンジをし、プレゼントしたので今回は自分好みの作品を仕上げて、意気揚々と持って帰るぞ!と鼻息荒くやる気満々で参加したのでした。

相変わらず、見晴らしのいいM先生のお宅。庭越しに瀬戸内海が臨める閑静なお宅です。こんな所に住めたらどんなに楽しいでしょう!毎日、食事の時、お皿を洗っている時、ふと景色を目にしては、しあわせを感じるだろうな。。。あ~なんてステキなお家!!

ひと時でもいいから、この空間に身を置いて過ごせることが嬉しい☆しかも、多種多様のプリザーブドやドライの植物がドラえもんのポケットの如く出てくる出てくる!選択肢が広いので、自由に思ったものが作れる喜び。最高ですね。

今回も居心地良い空間とおもてなしに大満足で作品を手に家路についたのでした。P1070220_2

M先生のお宅で見つけたカワイイモノ☆娘さんがダンボールで作った定食。キャベツがいいですね。

| | コメント (0)

Hさんの娘さん エココラージュ☆

P1070215b 高校の同級生Hさんの小6の娘さんの作品です。

家族でエコ検定を今度受けるということで、問題集やエコについての新聞の切り抜き、その他、材料も数々持ってきていただいて、準備万端。事前の準備バッチリ☆でしたね。 P1070218b_2

私もコラージュを通してエコについてイロイロ教えてもらい、今後は小さな事かもしれないけれど、数々実践していきたいと思います。

例えば、買い物袋持参して、無駄な包装をやめてもらうとか。

食料品はフェリシモで購入した買い物袋をカゴにセットして、入れてもらっているのですが、日用品など購入の、ホームセンターやドラッグストアではMYバッグを持参してなかったし、小さくて袋に入れるほどではない物もボーっとしているうちに袋に入れられていたりしてました。

MYバッグ、MY箸、実践しましょ。 P1070216b_2

ところで、このコラージュ迫力があってステキでしょ☆地球を守るために世界全体で取り組まねば!と訴えかけていますね。チーム・マイナス6%、クールビズ、CO2削減、エコマーク、7/7から北海道洞爺湖サミットも開催されることだし、ここらあたりでエコについて真剣に考えて、日々、地道にエコの事を念頭において行動したらいいですよね。

Hさん親子のおかげで、エコについて考えるキッカケを与えてもらいました。ありがとう。

| | コメント (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »