« 赤と青 | トップページ | ホーム講座の花でアレンジ »

2009年1月28日 (水)

気前のいい花屋さん

Img_9814b

友達が電化キッチンアドバイザーの仕事をしていて、お花の先生のお宅でホーム講座が開かれるというので参加してきました。

ホーム講座とは電化住宅のお客様のお宅で無料でIHクッキング講座、ミニバスケット制作、フラワーアレンジメント、ガスのお宅でもクッキング以外は同じく開催できます。制作後にホームコンサルタントの方から電化ライフの話を伺うというもの。

以前はクッキングに参加したのですが、今回は生花のアレンジということで、プリザに比べて生きてるし、なんだか扱いが難しいかなぁ~と思ったのですが、やってみると、生花のパワーを浴びながら快調に進んでいきました。

先生にいくつかの型があることを教えてもらい、それも踏まえて楽しくアレンジしました。

用意されたお花が家から持ってきた直径10cmの器では挿しきれないほどあり、私は半分ほどしか使用せず、持ち帰り、更に二つ仕上げました。

どうやら、仕入先の花屋さんがかなり気前のいい方で、いつもサービスしてくださるとか。

私以外の殆どの参加者のみなさんは、全ての花の種類をを持ってきた器に上手にアレンジしてました。

私の持参した器はやさしいグリーン色だったので、黒の混じった赤のスプレーバラを挿す気になれず、このバラはウチに帰ってもっとカッコイイ感じに仕上げてあげようと思いました。

そして、そのバラのアレンジが上の画像です。

自分では買わないタイプのバラをアレンジする機会をいただいて、おもいがけない楽しさを知ってしまった気分です。

あと、二つのアレンジの紹介は次回にて。

|

« 赤と青 | トップページ | ホーム講座の花でアレンジ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 赤と青 | トップページ | ホーム講座の花でアレンジ »