旅行・地域

2012年4月 9日 (月)

名古屋でひつまぶし

Img_2147jpgb

フェリシモしあわせの学校名古屋分校講師のオーデションに参加&見学をするため、初の東海地区に足を踏み入れました~♪

名古屋のみなさんは自分の技能を福祉の分野で活かしておられる方が多くて、社会貢献に対する意識の高さがすばらしくて、感心するばかりでした。

しあわせの講師はHPで募集しています。

こちらから→☆

広島に住んでいると名古屋は遠く感じられ、行く機会がなかったのですが、実は前々から行きたいと心の奥底で想い続けていたので、ホントうれしいお誘いでした。

翌日は開園と同時に名古屋城に入り、小一時間城の中を鑑賞したり、外の梅の花と城を眺めながらお茶で一服したりと、一人のんびり過ごしました。

その後、大須観音に移動して念願の花屋さんPEU・CONNUで植物と雑貨のアレンジに感動し、

Img_2208jpgb

その後、服飾手芸家井上アコさんと共に念願のひつまぶしを堪能(^q^)

Img_2220

美味しくて、笑みがこぼれちゃいました。

ちゃんと食べ方も教わって、三工程全て味わいつくしましたよ。
薬味を混ぜて食べるとさっぱりして、これまた美味しいですね。

これは土用の丑の日に家でもやってみたいと思います。

あー名古屋にまた行きたいなぁ。。。

今度は徳川美術館もじっくり観たいと思います。
もちろん、PEU・CONNUさんも外せません。

楽園ですね。

B

にほんブログ村 ハンドメイドブログ コラージュへ

ブログ村参加してますcatface 参考になったよsign01と思われた時はすかさず【Ctrl+バナークリック】で画面が変わらずカウントされますので、お気軽にfoot残していってくださいねheart01

+++++++++++++++++++++

フェリシモ毎月一回みんなで続ける息の長い支援

東北地方太平洋沖地震 毎月100円義援金(基金)

|

2010年8月14日 (土)

三軒家アパートメント

Img_6801b

10日締め切りのポスターとポストカードを携えて尾道まで車を走らせ、地図を片手に三軒家アパートメントを目指して日傘を差して、てくてく。

すると・・・

Img_6821b

北村洋品店を発見!

中に入ると、部屋の奥から出てきてくれた女性の顔はどうも見覚えがあるなと思えば、家を出る直前まで予習を兼ねて見ていたNHK「グラン・ジュテ~私が跳んだ日 尾道 空き家再生プロジェクト」で出演されていたNPO法人代表の豊田さんでした。

Img_6819b

その豊田さんに案内していただいて北村洋品店裏に足を踏み入れると・・・

Img_6808_2

中庭を取り囲むように2軒の家屋がありました。

Img_6810b

手前の建物は手作りの卓球場や画廊が入っていて、奥の建物は1Fがカフェ、2Fがものづくりの工房兼、会話スペースとなっていました。

奥の細道を入ると昭和にタイムスリップしたような懐かしい気分になりました。
そして、そこで「おのみち手しごと市」のポスター&カードを納品し、実行委員会のfu.さんならびにそのお仲間とお喋りして、その後、1Fのカフェでまったりして帰ってきました。

空間もだけど、出会った人たちとの会話も何だか初めて会った気がしないような内容で、不思議な気分を感じつつ、東京から来て、一週間だけ場所を借りてカフェを開いているというMokaさんで涼をとり、甘い匂いに鼻孔をくすぐられ、おもわずりんごのクランベリーを注文し、心休まるひと時を過ごしました。

Img_6790b Img_6787b

Img_6791 Img_6794

2Fの工房ではfu.さんの絵手紙教室その他、催しがありますのでチェックしてみてくださいね。

そして、場所はここではありませんが、

10月には矯正展、11月には手しごと市が開催されます。

Img

イラストはfu.さんが描いたものだそうです。

秋はいろいろイベントがありますね。

おでかけ日和ですからね。

|

2009年8月27日 (木)

熊本の旅(いきなり団子)

Img_3410b Img_3394b

翌日、南阿蘇トロッコゆうすけ号に乗り、高森から立野まで約50分揺られて景色を楽しみました。

Img_3424b Img_3426b

Img_3434b

のんびり、ゆったり。

車窓から見えた、まるくてイガイガ頭のルリタマアザミが草むらから顔をのぞかせているのが印象的でした。

Img_3485b

あと水前寺公園の入口近くのお店では、TVや雑誌で紹介されて有名な「はやしのいきなり団子」を冷たいお茶と一緒にいただきました。

熊本で昔から家庭のおやつとして親しまれてきた和菓子だそうで、目を惹くのが熱さ2cmの輪切りにしたサツマイモ!あんこの甘さは控えめで、皮はちょっぴり塩味が効いていてそれぞれのバランスがいい具合でボリュームあるのに、食後感はさわやか。出来立て熱々の団子に冷えたお茶のサービスがうっかり八平でなくともウレシイかぎり。

いきなり団子、はやしじゃないけど、他のお店は通販もしてますね。

秋にピッタリかも。

| | コメント (0)

2009年8月22日 (土)

阿蘇の旅

Img_3339b

16,17日で親戚一同で阿蘇バスツアーに行ってきました。

熊本県に入り、まずは葡萄狩り。

試食して美味しかった(ブドウ園の方の説明の後、まずは試食。その後、葡萄狩り)皮ごと食べることができる翠峰(すいほう)をGET。

翠峰(すいほう)とは、ピオーネとセンテニアルを交配して生まれた品種だそうです。

ほのかに香る上品な甘さが喉を潤し、最高においしくて、私の中でフルーツNo.1.!

Img_3357b

お泊りは阿蘇ファームランド

Img_3360b

赤いドット柄の牛がいたり、プラネタリウム柄の牛がいたりと装飾的な牛のオブジェが目に留まりました。

つづきはまた。

| | コメント (2)

2009年5月14日 (木)

島根

Img_2112b Img_2094b

GWは島根に行ってきました。

海沿いにそびえ立つ風力発電と空が清々しくていつ見ても気持ちいいです。

Img_2060b

出雲大社で参拝してきました。

上田そば店で割子そばを食べ、満足。

Img_2065b

クルマもエンストもせず、調子よく走ってくれました。

松江では『雑貨カタログ』でチェックしていたお店を全て巡りましたが、火曜定休日が多く、あと臨時休業とか・・・

でも、出雲ビル3F『STORE ROOM』、4F『SOUKA-草花-』はOPENしていて、STORE ROOMでは『かばん展』と『イギリス展』が催されていて、かばんは私が作りたいと思うようなタイプだったので、一つ一つ楽しんで見ることができました。

リネンの布やアヴリルの糸も並び、厳選された布は手触りがよく、ここなら間違いがないという感じでした。こういう店が近くにあったら、手作りもより一層楽しくなると思いました。

『SOUKA-草花-』では、心地よい空間に県外の作家さんの器や綿から糸を紡ぎ、裁縫して完成した布小物やジャムが販売されてました。

何故か旅先で器や絵本を買ってしまう私は、一人お茶にピッタリないびつなカタチのマグカップとホウレンソウの白和えを入れたら似合いそうな黒に近いグレーの器を買い求めました。

店主とお店の空間がなんとも心地よいお店でした。

島根に行くなら是非行ってみて下さい。

******** お知らせ ********

●尾道のやまねこカフェにて

初のコラージュ展 『空色ノオト』 5/1(金)~31(日)

お店に搬入してから覗いてないので昨日行きたかったのですが、行けませんでした。。。

報告できず、ごめんなさい。天気も良いし、のぞいてみてくださいね。

| | コメント (0)

2008年9月16日 (火)

コウボパン 小さじいち

P1070357

P1070353b

P1070349b

P1070351 

P1070352b

| | コメント (0)

なつやすみは大山

P1070346b

中秋の名月も過ぎたというのに今頃になって、なつやすみの報告です。。。(遅い!!)

またいつものように71年式のBUSで家族でのんびり大山の麓までドライブしてきました。

高原っていいですね。涼しくて。瀬戸内とは全く違う過ごしやすさ。

夏は高原でゆったり過ごす。あこがれます。

まっ、ウチはつかの間のドライブで涼んだだけなんですけどね。。

ミルクファームで飲んだ大山牛乳おいしかったなぁ。

そして、帰り道偶然寄ったパン屋さんはたまたま本で見て知ってるパン屋さんでした。

広島・パンの本 Book 広島・パンの本

著者:柚木 藍子
販売元:アスコン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

P1070354

鳥取県大山の麓近くにある「コウボパン 小さじいち」

自家製天然酵母を使ったパンが売っています。

大山の山・森・水・空気の力で素直なまま焼かれたパンと本に紹介してありましたが、ホントそんな感じ。素朴なパンでした。

P1070358b

P1070356b

ブルルンブルルンとこのクルマで走ってきましたよ。

| | コメント (0)

2008年5月 9日 (金)

小豆島

Img_4409 小豆島で撮った写真を左サイドバーにてアップしています。

小豆島をクリックして下さいね。

他にアップしたい記事がいろいろあって、ブログ更新が追いつきません(汗)

GW最後の6日は朝から日が暮れるまでガーデニングに没頭し、まるで開拓民のように土を掘り起こしました。

その成果も近々アップしますね♪

| | コメント (0)

2008年5月 8日 (木)

浜辺に来ると・・・

Img_4301b 二十四の瞳映画村近くの浜辺にて。Img_4306b

浜辺に来ると小石を投げずにはいられない息子達とお宝探しのため下ばかり見て歩く私。。。

息子達も小石の三段飛ばしの小石集めをしながら、私が喜びそうなシーグラスや小石など見つけると「コラージュにつかいんさい」と手渡してくれる。ありがたい。

 

| | コメント (0)

2008年5月 7日 (水)

新岡山港→小豆島

Img_4264b 新岡山港→小豆島までフェリーで約1時間あまり、青い空にかもめ達が得意気に飛んでいました。Img_4293

そのかもめ達にお菓子のカールを餌付けする家族たち。追いかけるかもめ。Img_4246b

青い空、かもめ、海、なんだかとっても気持ちいい。

この心地よさ、ずーっと感じていたい。この快の状態を忘れないでおこう。この爽快な気分をいつか作品に反映させたいから。

フェリー内の床や階段は爽やかな色使いで私好みでした。  Img_4247b

| | コメント (2)